スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新選組から拷問を受けた古高俊太郎 (前)

 坂本龍馬・中岡慎太郎の墓のちょうど右裏手には、いわゆる「池田屋事件」で新選組に急襲され、命を落とした尊攘派志士たちの招魂墓が建てられています。

池田屋事件犠牲者の墓

 その中に、古高俊太郎の墓碑がありました。ちょうど写真の真ん中の墓ですね。(クリックで拡大します)

古高俊太郎の墓


 古高は近江出身で、枡屋喜右衛門と変名し、西木屋町四条上ル西入ル南側の真町で表向きは割木屋(薪炭商)を営んでいました。その実は、武器を集め、尊攘派の志士たちの活動拠点になっていました。
 下の写真は、古高が「枡屋」を営んでいた場所です。
 当時の建物はすでに無く、現在は小料理屋の隅に石碑だけがぽつんと立っています。(クリックで拡大)

古高俊太郎邸跡

 元治元年の5月下旬、かねてから尊攘過激派の動向を調査していた新選組の山崎蒸、島田魁ら4名の密偵が、この枡屋に不審な人物がしきりに出入りしているのを察知します。
 そこで、同年6月5日、沖田総司、永倉新八、原田左之助ら二十余名が枡屋を急襲し、居合わせた不逞の輩こそ取り逃したものの、逃げ遅れた古高を捕縛し、壬生の屯所へ連行しました。(つづく)


 ところで、この「枡屋」があった所ですが、現在は「志る幸」さんという小料理屋になっています。ここは、たしか作家・池波正太郎が贔屓にしていたお店だったはずです。

 志る幸

 今回は時間がなかったんですが、今度寄ってみようかな。
 そういえば、池波正太郎にも新選組の著作(「幕末新選組」)がありますね。文庫本で持っていますが、久しぶりに読み返してみようかな、と思います。




大きな地図で見る



 
★ランキング参加中です。下記よりお願いいたします。
 人気ブログランキングへ  にほんブログ村 歴史ブログ 幕末・明治維新へ
関連記事

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

ブログランキング
「もののふの心」および歴史的遺産を後世に伝えましょう♪
うさぎ
  ↓ ↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ にほんブログ村 歴史ブログ 日本史へ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
ご注意 ごくたまに、「城」「史跡」「お墓」等の話題が、ドラマ関連やその他のカテゴリとして登録されている場合があります。
月別アーカイブ
最新コメント
FC2カウンター
おきてがみ
お気軽にどうぞ(お返事が遅くなる場合があります)
プロフィール

A☆六文銭

Author:A☆六文銭
ブログテーマ
日本100名城完全制覇と有名人の墓めぐり(掃苔)
日本100名城スタンプラリー終了・・・2011年7月、根室半島チャシ跡群にて、無事100名城完全制覇しました。
2010年5月、47都道府県踏破済み。(離島を除く)
歴史の現場を、実際歩いて確かめることをモットーに、全国を行脚中。いつかあなたの住む町へ行くかもしれません。
東京生まれ東京育ち。
大卒後、音楽関係の仕事、専業主婦、現在は零細企業で総務関係の仕事をしています。

★当ブログ内の文章、写真等はすべて無断転載禁止です。宜しくお願いします。
★当方と連絡を取りたい方は、下部メールフォームからお願いします。(ご感想はなるべくコメント欄のほうにお願いします)
※Twitter、Facebookはやってません。

最新記事
おすすめ書籍
リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。