スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

富岡工女も通った洋食屋さん(富岡で広がる絵手紙の輪)

 富岡製糸場を見学した後、近隣地区の史跡巡りなどをしていたところ、いつの間にか夕方になってしまいまして。
 近くの道の駅で食事でもと思ったら、18時で終わっていた。。。
 この辺りは昔からの観光地でもないので、店じまいが早いですね。

 仕方がないので、富岡の町へ戻ります。グルメ情報をネット検索して、ちょっとよさげなお店があったので行ってみることに。

 和洋レストラン「新洋亭」 大正14年創業の老舗
 その昔、富岡製糸場の工女さんたちもこの店に通ったのだとか。
 新洋亭1


 ネットの情報だと、こちらのお店は「かつ丼」がおすすめだというので、注文してみました。
 かつ丼というので、普通の卵とじのかつ丼を予想していたら、違ってました。ソースかつ丼でした。(実は私、ソースかつ丼は苦手なんですね~)
 甘辛ソースの丸いとんかつが3個ごはんの上にのってます。ちょっとボリュームがありすぎましたが、それなりに美味しくいただけました。お新香、ひじき煮、味噌汁付。
  新洋亭2


 旦那は季節限定の、冷やし中華とミニかつ丼のセットを頼んでました。冷やし中華は具だくさんで、おいしかったそうです。私もこちらにすればよかったかな。
  新洋亭3

 愛想のいい店の奥さんが話しかけてきました。なんでも、奥さんは絵手紙の会?を主宰されているそうで。。。富岡から絵手紙の輪を広げていこうという活動をされているという話でした。上信鉄道の車内や、富岡市内の商店などで絵手紙の展示をされているそうです。

 店内の壁には、ご本人や仲間の方が描いたという絵手紙がたくさん貼ってありました。
 新洋亭4
 新洋亭5

 やはり、富岡製糸場の世界遺産登録を喜ぶ内容の絵手紙が多かったです。みなさん、思い思いに、のびのびと描いておられます。

 
 食事が終わる頃、温かいお茶を出してくださったり、対応も良かったです。お土産にと、絵手紙を2枚いただきました。(有難うございます)
 アットホームな雰囲気で、また寄ってみたくなるお店でした。

 
 【お店情報】
 新洋亭  富岡市富岡1412  電話0274-62-0270  定休日等の詳細はお問い合わせください




 いつも有難うございます
 人気ブログランキングへ にほんブログ村 歴史ブログへ 
関連記事

テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

ブログランキング
「もののふの心」および歴史的遺産を後世に伝えましょう♪
うさぎ
  ↓ ↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ にほんブログ村 歴史ブログ 日本史へ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリ
ご注意 ごくたまに、「城」「史跡」「お墓」等の話題が、ドラマ関連やその他のカテゴリとして登録されている場合があります。
月別アーカイブ
最新コメント
FC2カウンター
おきてがみ
お気軽にどうぞ(お返事が遅くなる場合があります)
プロフィール

A☆六文銭

Author:A☆六文銭
ブログテーマ
日本100名城完全制覇と有名人の墓めぐり(掃苔)
日本100名城スタンプラリー終了・・・2011年7月、根室半島チャシ跡群にて、無事100名城完全制覇しました。
2010年5月、47都道府県踏破済み。(離島を除く)
歴史の現場を、実際歩いて確かめることをモットーに、全国を行脚中。いつかあなたの住む町へ行くかもしれません。
東京生まれ東京育ち。
大卒後、音楽関係の仕事、専業主婦、現在は零細企業で総務関係の仕事をしています。

★当ブログ内の文章、写真等はすべて無断転載禁止です。宜しくお願いします。
★当方と連絡を取りたい方は、下部メールフォームからお願いします。(ご感想はなるべくコメント欄のほうにお願いします)
※Twitter、Facebookはやってません。

最新記事
おすすめ書籍
リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。