スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

謹賀新年 2014

 謹 賀 新 年


 今年もよろしくお願いします。
 黒田家墓所1

 上の写真は、福岡県福岡市にある「崇福寺」にて、昨年11月に撮影したものです。
 「崇福寺」は今年のNHK大河ドラマの主人公、黒田官兵衛ら福岡藩主、黒田家の墓所があるところです。(今回は再訪です)

過去記事 黒田如水の墓(黒田家墓所)

       博多崇福寺(黒田家墓所)


 同墓所のとある大きな五輪塔の墓に、お猫様が居座ってまして。
 ご覧のとおりの写真となりました。皆様にも「福」がやって来ますように。

 さて、このお猫様、この墓からまったくどこうとしません。
  黒田家墓所2



 墓所にはもう一匹、黒猫がおりまして。。。カメラを向けると、なぜか目をつぶってしまい、カメラ目線になってくれません(汗)
  黒田家墓所3




 NHK大河ドラマ「軍師官兵衛」は1月5日からスタートです。

 参考サイト NHK大河ドラマ「軍師官兵衛」
 
 なお、崇福寺「黒田家墓所」は黒田家および寺のご好意により、現在一般公開されております。
 黒田家墓所4


 以前はなかった説明板が新たに設置されていました。
 崇福寺7

 



 
軍師官兵衛 前編 (NHK大河ドラマ・ストーリー)軍師官兵衛 前編 (NHK大河ドラマ・ストーリー)
(2013/12/20)
NHK出版、 他

商品詳細を見る



 
NHK大河ドラマ歴史ハンドブック 軍師官兵衛 (NHKシリーズ)NHK大河ドラマ歴史ハンドブック 軍師官兵衛 (NHKシリーズ)
(2013/12/20)
NHK出版

商品詳細を見る


  


人気ブログランキングへ にほんブログ村 歴史ブログへ 
関連記事

テーマ : 歴史・文化にふれる旅
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

今年もよろしく

明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願いします。
体調がよくないようで、お大事にしてください。

岡田准一さん、かっこいいですね。「軍師官兵衛」大いに期待しています。
福岡を訪れた際には崇福寺にも寄ってみましょう。
それとまだ行っていない山奥の城もありますので、アドバイスお願いします。
できるだけ徒歩で向かいたいと思います。

新年おめでとうございます

 柴様

 あけましておめでとうございます。
 今年も宜しくお願い申し上げます。


> 明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願いします。
> 体調がよくないようで、お大事にしてください。
>
> 岡田准一さん、かっこいいですね。「軍師官兵衛」大いに期待しています。
> 福岡を訪れた際には崇福寺にも寄ってみましょう。
> それとまだ行っていない山奥の城もありますので、アドバイスお願いします。
> できるだけ徒歩で向かいたいと思います。


 ご心配有難うございます。今年は完全に寝正月になりました。
 
 「軍師官兵衛」ですが、兵庫の竹田城等でロケをやったそうですね。
 主人公の岡田准一さんですが、2枚目すぎて、官兵衛の持っていた「毒」の部分を表現できるのか、少々不安です。
 まあ、骨太なドラマを期待したいところですね。

 ところで、以前から使用していたメールサービスが3月頭で停止するらしいので、よろしくお願いします。

 今年一年、良い年になりますよう願っています。

明けましておめでとうございます

今年もよろしくお願い申し上げます

招き猫に『福』だなんて、こりゃ新年から縁起が良いや!
私も長崎からの帰りに崇福寺に寄りました。

その時はニャンコ居なくて残念でした。

ぽち☆

Re: 明けましておめでとうございます

 四十路様

 新年おめでとうございます。今年も宜しくお願いいたします。


> 今年もよろしくお願い申し上げます
>
> 招き猫に『福』だなんて、こりゃ新年から縁起が良いや!
> 私も長崎からの帰りに崇福寺に寄りました。
>
> その時はニャンコ居なくて残念でした。
>
> ぽち☆


 あ、「崇福寺」行かれましたか!長崎の後、寄られたのですね。

 猫ちゃんに出会えなかったのは残念でしたね~。気まぐれ猫なのかもしれないですね。

 「福」のおすそ分けが出来たなら、うれしい限りです。

 ぽち☆も有難うございます。(^^)♪
ブログランキング
「もののふの心」および歴史的遺産を後世に伝えましょう♪
うさぎ
  ↓ ↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ にほんブログ村 歴史ブログ 日本史へ
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリ
ご注意 ごくたまに、「城」「史跡」「お墓」等の話題が、ドラマ関連やその他のカテゴリとして登録されている場合があります。
月別アーカイブ
最新コメント
FC2カウンター
おきてがみ
お気軽にどうぞ(お返事が遅くなる場合があります)
プロフィール

A☆六文銭

Author:A☆六文銭
ブログテーマ
日本100名城完全制覇と有名人の墓めぐり(掃苔)
日本100名城スタンプラリー終了・・・2011年7月、根室半島チャシ跡群にて、無事100名城完全制覇しました。
2010年5月、47都道府県踏破済み。(離島を除く)
歴史の現場を、実際歩いて確かめることをモットーに、全国を行脚中。いつかあなたの住む町へ行くかもしれません。
東京生まれ東京育ち。
大卒後、音楽関係の仕事、専業主婦、現在は零細企業で総務関係の仕事をしています。

★当ブログ内の文章、写真等はすべて無断転載禁止です。宜しくお願いします。
★当方と連絡を取りたい方は、下部メールフォームからお願いします。(ご感想はなるべくコメント欄のほうにお願いします)
※Twitter、Facebookはやってません。

最新記事
おすすめ書籍
リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。