スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秋の松代城(日本100名城)

 このところ、墓写真ばかりでしたので、少々気分を変えて秋のお城巡りを。

 
 先月、長野市松代町にある「松代城」へやってきました。
 ここ数年、松代には一年に4、5回は来ているのですが、このブログではついつい書き逃してしまい、初めての紹介になります。

 武田信玄が上杉謙信との合戦に備えて、家臣の山本勘助(大河ドラマ「風林火山」の主人公でしたね)に命じて築城させたのがこの城です。当時は「海津城」と呼ばれていました。
 その後、上田から真田家が転封されて江戸時代中は真田家10万石の城下町が発展しました。
 
 明治維新後廃城となり、建物が取り壊されて、城跡は石垣を残すのみでしたが、1981年(昭和56))国史跡となります。
 その後、長野市により環境整備工事が行われ、2004(平成16)年に櫓門・木橋・石垣・土塁・堀などが復元されました。
 2006年(平成18)には「日本100名城」に認定され、翌年からスタンプラリーがスタートしています。
 

 ところで、この秋に公開された映画「清州会議」では、松代城跡でロケが行われ、この太鼓門の場所が映画で使われたそうです。(もちろん、CG加工されているようですが)
 (過去記事⇒映画『清州会議』
 松代城1
 
 
  城内の銀杏の木も見事に色づいています。
 松代城2


 戌亥の櫓台。こちらは展望台になっていますので、登ってみましょう。
 松代城4


 櫓台から見た本丸跡。今は枯れ木ばかりですが、実は春になると桜の名所となります。
 城の規模としても案外狭いのが実感できます。
 松代城6


 西方向には川中島合戦で上杉謙信が陣を張った妻女山が眺められます。
 松代城7


 東側の山並み。今年はあまり紅葉していなかったような。
 松代城8


 搦手に位置する「北不明門」(復元)
 松代城5


 枯葉をお掃除中の整備スタッフの方々。「縁の下の力持ち」の皆さんのおかげで、城跡はきれいに保たれています。
 松代城3


 いつもはあまり行かないのですが、今回は城の裏手のほうを歩いてみました。
 江戸時代は搦手側は千曲川に面していて、千曲川の氾濫により、何度か城の改修が行われています。
 こちらは搦手側のお堀。
 松代城11

 
 東側のお堀。
 松代城9



 二の丸石垣門(復元)
 松代城10


 上の門跡から外へ出たのですが、昨年で廃線となった長野電鉄屋代線の「松代駅」の裏手に出ました。
 ご覧のように、もうすっかり線路が取り払われて更地となっており、なんともさびしいかぎり。
  (過去記事⇒また消える懐かしい風景・・・長野電鉄屋代線
 松代駅


 なお、100名城スタンプラリーで行かれる方は城内の西側、管理棟に置かれています。
 私が行った4,5年前はスタンプからインクが液漏れしていて、ひどい状態でしたが、最近では改善されたのでしょうか?

 いつも、松代城は閑散としているのですが、この日はなぜかツアー客が多くて、観光バスが数台停まっていました。
 聞けば、季節外れの花火??を見に来た観光客だったようです。



 いつもご覧いただき、有難うございます。
 人気ブログランキングへ にほんブログ村 歴史ブログへ  
関連記事

テーマ : 歴史・文化にふれる旅
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

ブログランキング
「もののふの心」および歴史的遺産を後世に伝えましょう♪
うさぎ
  ↓ ↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ にほんブログ村 歴史ブログ 日本史へ
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
カテゴリ
ご注意 ごくたまに、「城」「史跡」「お墓」等の話題が、ドラマ関連やその他のカテゴリとして登録されている場合があります。
月別アーカイブ
最新コメント
FC2カウンター
おきてがみ
お気軽にどうぞ(お返事が遅くなる場合があります)
プロフィール

A☆六文銭

Author:A☆六文銭
ブログテーマ
日本100名城完全制覇と有名人の墓めぐり(掃苔)
日本100名城スタンプラリー終了・・・2011年7月、根室半島チャシ跡群にて、無事100名城完全制覇しました。
2010年5月、47都道府県踏破済み。(離島を除く)
歴史の現場を、実際歩いて確かめることをモットーに、全国を行脚中。いつかあなたの住む町へ行くかもしれません。
東京生まれ東京育ち。
大卒後、音楽関係の仕事、専業主婦、現在は零細企業で総務関係の仕事をしています。

★当ブログ内の文章、写真等はすべて無断転載禁止です。宜しくお願いします。
★当方と連絡を取りたい方は、下部メールフォームからお願いします。(ご感想はなるべくコメント欄のほうにお願いします)
※Twitter、Facebookはやってません。

最新記事
おすすめ書籍
リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。