スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

坂本龍馬も愛した「土佐の味」

しばらく史跡等の紹介が続きましたので、ここで少しブレイクタイムです。あちこち歩きまわってますと、さすがにお腹もすいてきますしね。

高知市内のある和食のお店で、「龍馬弁当」というのをメニューで出していると情報誌で知り、事前に予約しました。(2人前から予約可 1人前1890円)
なんでも、坂本龍馬も食したであろう当時の食事を、高知県のある専門家の方が考証し、レシピを考えたそうです。

こちらが、「なごやま」(高知市上町1-6-21 電話 088-872-1541 日曜休)さんというお店です。

なごやま

席へ案内され、待つこと5分くらい・・・。
お料理が出てきました。こんな感じです↓

龍馬弁当

かつおの荒汁



 土佐名物のカツオの塩焼き、ちちこ(心臓)の味噌炊き、根菜の煮物、ちくわ、じゃこ、季節の刺身などが彩りよく配されています。
 下の写真は、かつおの荒汁(赤味噌仕立て)とお口なおしの小豆です。
 季節のお刺身ですが、冬はサバが供され、それにダイダイのしぼり汁をかけて頂くのが土佐流だそうです。
 

「なごやま」さんは元々江戸時代は魚屋さんだったそうで、龍馬の実家・坂本家のすぐ近所にあったので、龍馬もおそらくなごやまさんのご先祖から買ったお魚を食べたであろう、ということです。

 これだけでもかなりのボリュームだったんですが、ビールでほろ酔い加減となり、いい気になって別のお料理を追加してしまいました。(^_^;)

カツオのたたき 高知へ来たら、やはり外せませんね。 
かつおのたたき

「四万十コロッケ」 中身はおからのコロッケです。緑の野菜を添えて、四万十川をイメージしているとのこと。
四万十コロッケ


 どのお料理も美味しく、丁寧だったと思います。おかげ様ですっかり食べすぎてしまいました。気分はすっかり幕末です。
 ご夫婦でこじんまりやっているお店らしく、奥さんも愛想よくて好印象でした。
 敷居も高くなく、庶民的なお店ですので、この日も地元の方たちが次々と入店していました。

※お店の情報は変更になることがあります。必ず、各自でご確認ください。

★各ランキングに参加中です。よろしければ、応援お願いします↓
にほんブログ村 歴史ブログ 幕末・明治維新へ     人気ブログランキングへ
関連記事

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

ブログランキング
「もののふの心」および歴史的遺産を後世に伝えましょう♪
うさぎ
  ↓ ↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ にほんブログ村 歴史ブログ 日本史へ
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリ
ご注意 ごくたまに、「城」「史跡」「お墓」等の話題が、ドラマ関連やその他のカテゴリとして登録されている場合があります。
月別アーカイブ
最新コメント
FC2カウンター
おきてがみ
お気軽にどうぞ(お返事が遅くなる場合があります)
プロフィール

A☆六文銭

Author:A☆六文銭
ブログテーマ
日本100名城完全制覇と有名人の墓めぐり(掃苔)
日本100名城スタンプラリー終了・・・2011年7月、根室半島チャシ跡群にて、無事100名城完全制覇しました。
2010年5月、47都道府県踏破済み。(離島を除く)
歴史の現場を、実際歩いて確かめることをモットーに、全国を行脚中。いつかあなたの住む町へ行くかもしれません。
東京生まれ東京育ち。
大卒後、音楽関係の仕事、専業主婦、現在は零細企業で総務関係の仕事をしています。

★当ブログ内の文章、写真等はすべて無断転載禁止です。宜しくお願いします。
★当方と連絡を取りたい方は、下部メールフォームからお願いします。(ご感想はなるべくコメント欄のほうにお願いします)
※Twitter、Facebookはやってません。

最新記事
おすすめ書籍
リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。