スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

駒姫の墓

 「最上義光の墓 附・最上家親・義俊の墓」のつづき 

 最上義光には「駒姫」(別名「お伊万の前」)という娘がいて、彼女は美女の誉れ高く、義光にとっても自慢の娘でした。
 天正19年、九戸政実討伐の折、豊臣秀吉の甥、秀次が帰路山形城に立ち寄った際、挨拶に出た駒姫を気に入り、義光に対して駒姫を自分の側室として差し出すよう命じたといいます。
 やがて15の歳を迎えた駒姫は、文禄4年(1595年)京へ上ります。ところが、夫となるべきはずの秀次は秀吉の怒りを買って、突如高野山へ追放され、切腹を命じられます。
 秀吉は秀次の妻子らにも処刑を命じますが、この中に駒姫も含まれていました。実はこのとき駒姫は、まだ秀次と対面を果たしていなかったという説もあります。
 この報に驚いた父・義光はかねてから懇意にしている徳川家康に娘の助命嘆願を行いますが、願いもむなしく、駒姫は秀次の妻妾らと共に三条河原の露と消えました。
 義光は娘の死をいたく嘆き、元は高擶村(現・天童市)にあった浄土真宗の寺を山形城下へ移し、亡き娘の菩提寺と定めました。

  専称寺(山形市緑町3-7-67) ※2007年撮影
 専称寺


 墓地の一番奥に駒姫の供養塔がひっそりとありました。(写真が少々暗めになってしまいました)
 処刑された秀次の妻妾の中で、駒姫は一番最年少でしたが、従容として死地についたといいます。
 駒姫の墓


 三条河原での処刑の日、駒姫は11番目に斬られ、遺骸は他の妻妾らと共に、河原に掘られた一つ穴に投げこまれました。
 駒姫の辞世の句
「罪をきる弥陀の剣にかかる身の なにか五つの障りあるべき」

 この辞世は駒姫愛用の着物で表装され、京都国立博物館に現存しています。下の写真は京都・瑞泉寺(豊臣秀次と妻妾の供養塔がある)で撮影した複製です。(※2008年撮影)
 駒姫辞世


  いつもご覧いただき、どうも有難うございます。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 歴史ブログへ 
関連記事

テーマ : 歴史・文化にふれる旅
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

ブログランキング
「もののふの心」および歴史的遺産を後世に伝えましょう♪
うさぎ
  ↓ ↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ にほんブログ村 歴史ブログ 日本史へ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ
ご注意 ごくたまに、「城」「史跡」「お墓」等の話題が、ドラマ関連やその他のカテゴリとして登録されている場合があります。
月別アーカイブ
最新コメント
FC2カウンター
おきてがみ
お気軽にどうぞ(お返事が遅くなる場合があります)
プロフィール

A☆六文銭

Author:A☆六文銭
ブログテーマ
日本100名城完全制覇と有名人の墓めぐり(掃苔)
日本100名城スタンプラリー終了・・・2011年7月、根室半島チャシ跡群にて、無事100名城完全制覇しました。
2010年5月、47都道府県踏破済み。(離島を除く)
歴史の現場を、実際歩いて確かめることをモットーに、全国を行脚中。いつかあなたの住む町へ行くかもしれません。
東京生まれ東京育ち。
大卒後、音楽関係の仕事、専業主婦、現在は零細企業で総務関係の仕事をしています。

★当ブログ内の文章、写真等はすべて無断転載禁止です。宜しくお願いします。
★当方と連絡を取りたい方は、下部メールフォームからお願いします。(ご感想はなるべくコメント欄のほうにお願いします)
※Twitter、Facebookはやってません。

最新記事
おすすめ書籍
リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。