スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最上義光の墓 附・最上家親・義俊の墓

 山形市鉄砲町2-5-7にある曹洞宗・光禅寺
 羽州57万石の大名・最上義光(もがみよしあき)の菩提寺です。寺の案内板によると、慶長七年(1602年)に義光が大石田黒滝、向川寺九世春林禅寺冬和尚を拝請して山形城下・七日町に開創したのがはじまりとのこと。寺は掘を巡らした七堂伽藍が配されていたといいます。はじめ、「慶長寺」と称していましたが、徳川幕府が年号を寺号に使用することを禁じたため、「光禅寺」と改称しました。
 最上氏が三代で改易されると、山形には鳥居忠政が入部しましたが、光禅寺の建物を父の菩提寺として定め「長源寺」とし、光禅寺を城下の南部・三日町に移してしまいます。
 この時、最上義光および殉死した家臣四名の墓も一緒に改葬したということです。
光禅寺


 光禅寺は実は桜の名所として地元では知られているということで、この日朝早く墓参へ行ったのですが、すでにカメラを手にした人の姿がチラホラ見られました。
光禅寺2


 最上義光は天正15年(1546年)、最上義守の長男として生まれますが、父との折り合いが悪く、家督を相続するまでに苦労しています。
 近隣の小豪族との戦いに打ち勝ち、天正18年の豊臣秀吉による小田原攻めに際しては落城寸前ギリギリの段階で秀吉に拝謁し、所領を安堵されます。(奥州仕置)
 慶長5年(1600年)の上杉景勝攻めにあたり軍功を認められた義光は村山・最上・庄内、および秋田県由利郡の57万石を有する出羽山形藩の初代藩主となりました。

   最上義光銅像b

 義光は山形城および城下の整備を行いますが、晩年は家臣団の対立から長男・義康を謀反の疑いありとして暗殺、しかし後には長男を死に追いやった事を後悔し、義康を厚く弔っています。やがて、義光は病気がちとなり、慶長19年(1614年)1月に死去。享年69歳でした。
 最上義光の生涯については、「最上義光歴史館」のサイトをぜひご参照ください。


 義光の墓は奥の墓地にありました。江戸時代中は霊屋もあったようですが、明治27年(1894)の大火で堂宇と共に焼けてしまったようです。
最上義光の墓1

   最上義光の墓2


 私が最初に最上義光を知ったのは、中学時代に放映していたNHK大河ドラマ「独眼竜政宗」で、俳優の故・原田芳雄さんが演じていたのを見たことからでした。
 よく知られているように、伊達政宗の母・義姫は義光の妹にあたりますから、義光と政宗は伯父・甥の関係になります。ドラマで描かれた義光は政宗のライバルとして、どちらかというと「悪役」として描かれていたように思いますが、原田さんが権謀術数にたけた義光を好演されていたのが強く印象に残っています。
 聞いた話では、当初最上義光役には故・松田優作さんがキャスティングされてましたが、松田さんが断ったため、原田さんにオファーが行ったということです。結果的にこの配役は成功だったといえるでしょう。

  
NHK大河ドラマ 独眼竜政宗 完全版 第壱集 第1回 ~第27回収録 [DVD]NHK大河ドラマ 独眼竜政宗 完全版 第壱集 第1回 ~第27回収録 [DVD]
(2004/01/23)
渡辺謙、北大路欣也 他

商品詳細を見る



  
NHK大河ドラマ 独眼竜政宗 完全版 第弐集 [DVD]NHK大河ドラマ 独眼竜政宗 完全版 第弐集 [DVD]
(2004/03/21)
渡辺謙、北大路欣也 他

商品詳細を見る

  

 義光の墓の傍らには殉死した家臣(寒河江十兵衛、寒河江肥前守、長岡但馬守、山家河内守)四名の墓がありました。
最上義光の殉死者の墓


 そして、義光の次男で二代藩主の家親(右)およびその子の義俊の墓です。
 家親は若年の頃より徳川家康に近侍し、13歳で元服の後、家康の偏諱を受けて家親と名乗ります。その後は家康の子・秀忠の家臣として側近く仕えており、江戸の留守居役を命じられるなど、その功により秀忠より名刀を拝領しています。

 兄・義康が不慮の死を遂げていたため、最上家の家督を継ぎますが、家中には父・義光時代から根深い家臣団の対立がありました。家臣には弟の義親を支持する者もいて、家親は後に義親を自刃に追い込んでいます。
 元和3年(1617年)、家親は山形城にて36歳という若さで急死します。家親の突然の死は様々な憶測を呼び、家臣の家で馳走を受けた後苦しみだし、帰城したその夜に死んだという説や、能楽観賞後に腹痛をおこして死んだとする説、侍妾に刺殺されたという説などの風説がたったようです。
 
 家親の死後は息子の義俊が13歳で家督を継ぎましたが、家臣団の対立は依然として根深く、家中の内紛を治められないとしてこれを問題視した幕府より改易の沙汰が下り、57万石の領地は召し上げられてしまいます。その後、義俊は近江大森藩1万石に入封しますが、寛永8年(1631年)に亡くなりました。享年27歳。
 なお、義俊には義智という息子がいて、交代寄合として5000石を拝領し、家名は存続されました。
最上家親・義俊の墓


                           つづく

 関連記事 伊達政宗の墓 瑞鳳殿
        駒姫の墓(最上義光の娘さんです)


  いつもご覧いただき、どうも有難うございます。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 歴史ブログへ 
関連記事

テーマ : 歴史・文化にふれる旅
ジャンル : 旅行

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【最上義光の墓 附・最上家親・義俊の墓】

 山形市鉄砲町2-5-7にある曹洞宗・光禅寺。 羽州57万石の大名・最上義光(もがみよしあき)の菩提寺です。寺の案内板によると、慶長七年(1602年)に義光が大石田黒滝、向川寺九世春林禅寺冬和尚を拝請して山形城下・七日町に開創したということです。寺は掘を巡らし?...

コメントの投稿

非公開コメント

最上義光

松田優作さんが義光だと妹のお東の方(義姫)が岩下志麻さんだから、年齢的にアンバランスになりますね。
私も原田芳雄さんでよかったと思いますが、あの兄妹ちょっと怪しい関係でしたよね。
それと優作さんの大河出演も見たかった気がします。配役としては・・・藤堂高虎あたりでしょうか?

この秋には私も仙台~山形~米沢~会津をめぐりたいと思い、JR東の「大人の休日倶楽部」に入会しました。

Re: 最上義光

 柴様
 こんばんは。コメント有難うございます。

> 松田優作さんが義光だと妹のお東の方(義姫)が岩下志麻さんだから、年齢的にアンバランスになりますね。
> 私も原田芳雄さんでよかったと思いますが、あの兄妹ちょっと怪しい関係でしたよね。
> それと優作さんの大河出演も見たかった気がします。配役としては・・・藤堂高虎あたりでしょうか?
>
> この秋には私も仙台~山形~米沢~会津をめぐりたいと思い、JR東の「大人の休日倶楽部」に入会しました。

 
 あの頃の松田さんは映画にシフトしていたという感じですね。だから、大河ドラマにもあまり関心がなかったのでは・・・?
 ジェームス三木氏描くところの、最上義光はなかなか複雑怪奇な人物という感じでしたし、義姫との掛け合いも微妙な感じで面白かったです。
 一昨年だったか、DVDで全篇見直してみましたが、最上義光は重要な脇役だったように思います。

 「大人の休日倶楽部」、いろいろ特典があるようでいいですね。良いご旅行になりますように。。。
ブログランキング
「もののふの心」および歴史的遺産を後世に伝えましょう♪
うさぎ
  ↓ ↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ にほんブログ村 歴史ブログ 日本史へ
カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
カテゴリ
ご注意 ごくたまに、「城」「史跡」「お墓」等の話題が、ドラマ関連やその他のカテゴリとして登録されている場合があります。
月別アーカイブ
最新コメント
FC2カウンター
おきてがみ
お気軽にどうぞ(お返事が遅くなる場合があります)
プロフィール

A☆六文銭

Author:A☆六文銭
ブログテーマ
日本100名城完全制覇と有名人の墓めぐり(掃苔)
日本100名城スタンプラリー終了・・・2011年7月、根室半島チャシ跡群にて、無事100名城完全制覇しました。
2010年5月、47都道府県踏破済み。(離島を除く)
歴史の現場を、実際歩いて確かめることをモットーに、全国を行脚中。いつかあなたの住む町へ行くかもしれません。
東京生まれ東京育ち。
大卒後、音楽関係の仕事、専業主婦、現在は零細企業で総務関係の仕事をしています。

★当ブログ内の文章、写真等はすべて無断転載禁止です。宜しくお願いします。
★当方と連絡を取りたい方は、下部メールフォームからお願いします。(ご感想はなるべくコメント欄のほうにお願いします)
※Twitter、Facebookはやってません。

最新記事
おすすめ書籍
リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。