スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

山形城(二)

 つづき

 二の丸の広場に石垣に使用された石が数個野外展示してあります。石垣には下の写真のように刻印が打たれており、調査によると60種類も見つかったそうです。この刻印は石垣造りに携わった石工集団を示すものと考えられ、鳥居氏在城時のものだそうです。
  山形城12

 この日、特設テント内で山形城の発掘調査に関する展示が行われていました。山形城からは下の写真ような「金瓦」が発掘されています。
 金瓦というと織豊系の城・・・たとえば安土城や大坂城で見られましたが、日本海側の城としてはきわめて珍しいということです。
  山形城3


 復元された本丸一文字門石垣。明治以降、堀と共に埋め立てられてしまっていました。
 この石垣の上にかつて櫓があったのですが、記録が残っていないため復元に至っていません。
山形城15


 下の写真は2007年に行った時のものですが、当時は工事中で立入禁止でした。
  山形城2007


 橋をわたって本丸内へ入ってみると、ご覧の通り。発掘調査中なのか所々シートがかかっていました。
 市では本丸御殿の復元を目指しているそうですが、古写真等の資料に乏しく、なかなか着工できないとのこと。
 ですから、山形城を写した古写真や立面図などの資料をご存知の方はお知らせくださいと掲示してありました。
山形城11


 本丸と二の丸を隔てる土塁と堀も大きい規模のものです。明治29年歩兵第32連隊が駐屯時に堀は埋め立てられてしまったので、近年掘り戻して復元しました。
 山形城16


 【感想】
 前回訪城時は雨が降っていて、かつ工事中の箇所が多く、二の丸東大手門と本丸一文字石垣だけ見て帰ってしまったので、全体を把握できませんでしたが、今回は土塁上を歩いてみて、改めてその規模の大きさを思い知った次第です。「100名城」に選定されたのも納得できます。
 最上義光は文禄慶長の役の時、堺や肥前名護屋に滞在中に書状で城普請について色々と指示を出しており、城の改修に並々ならぬ熱意を持っていたことがわかります。57万石にふさわしい城を築いておきながら、孫の代で改易されてしまったのを悔しく思っていることでしょう。
 行政側は史実に忠実な山形城の復元に意欲的な姿勢でいますが、いかんせん復元のための良質な資料が見つからなくて困っている模様です。これは、何度も転封が繰り返されていたため、各大名家に記録が残りにくかったものと思われます。まあ、無理に復元することもないのでは・・・と思いますけどね。
 なお、復元整備事業が進むと、公園内にある野球場もいずれ取り壊されるということです。

 なお、100名城のスタンプは霞城公園に隣接している「最上義光歴史館」や公園内にある「山形市郷土館」に設置されています。
  最上義光歴史館


   
より大きな地図で 山形城址(霞城公園) を表示



  いつもご覧いただき、どうも有難うございます。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 歴史ブログへ 
関連記事

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り
ジャンル : 旅行

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【山形城(二)】

 つづき 二の丸の広場に石垣に使用された石が数個野外展示してあります。石垣には下の写真のように刻印が打たれており、調査によると60種類も見つかったそうです。この刻印は石垣造りに携わった石工集団を示すものと考えられ、鳥居氏在城時のものだそうです。   こ...

コメントの投稿

非公開コメント

ブログランキング
「もののふの心」および歴史的遺産を後世に伝えましょう♪
うさぎ
  ↓ ↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ にほんブログ村 歴史ブログ 日本史へ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
ご注意 ごくたまに、「城」「史跡」「お墓」等の話題が、ドラマ関連やその他のカテゴリとして登録されている場合があります。
月別アーカイブ
最新コメント
FC2カウンター
おきてがみ
お気軽にどうぞ(お返事が遅くなる場合があります)
プロフィール

A☆六文銭

Author:A☆六文銭
ブログテーマ
日本100名城完全制覇と有名人の墓めぐり(掃苔)
日本100名城スタンプラリー終了・・・2011年7月、根室半島チャシ跡群にて、無事100名城完全制覇しました。
2010年5月、47都道府県踏破済み。(離島を除く)
歴史の現場を、実際歩いて確かめることをモットーに、全国を行脚中。いつかあなたの住む町へ行くかもしれません。
東京生まれ東京育ち。
大卒後、音楽関係の仕事、専業主婦、現在は零細企業で総務関係の仕事をしています。

★当ブログ内の文章、写真等はすべて無断転載禁止です。宜しくお願いします。
★当方と連絡を取りたい方は、下部メールフォームからお願いします。(ご感想はなるべくコメント欄のほうにお願いします)
※Twitter、Facebookはやってません。

最新記事
おすすめ書籍
リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。