スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「えひめ南予いやし博2012」のおしらせ

 愛媛県在住の方よりご連絡をいただきましたので、掲載します。
 愛媛県宇和島市では、来る4月22日より、
「えひめ南予いやし博2012」を開催予定です。様々なイベントが目白押しということで、この機会に是非おでかけくださいとのことです。
 詳細は以下のサイトを参照してください。
 
 いやし博2012公式サイト


 また、市内にある宇和島市立伊達博物館では4月14日より春期特別展
 「政宗と秀宗~序章~」を開催予定です。

  宇和島パンフ


 伊達市博物館HP

 【展示趣旨】
 えひめ南予いやし博2012春期特別展では、「政宗と秀宗-序章-」をテーマに戦国武将としても名をはせた仙台藩初代藩主伊達政宗とその息子で宇和島藩初代藩主伊達秀宗の親子の絆を示す貴重な資料を中心に展示します。

 今回の春期特別展の見所の一つは、政宗が息子である秀宗への領知拝領を徳川家康らに口添えするよう側近の本多正純に求めた直筆書状(但し、写真展示)です。その書状から子どもを思う政宗の気持ちが伝わり、秀宗が宇和島藩初代藩主になった経緯もより理解できます。今回は特別に高知県立歴史民俗資料館の御協力を得て展示する運びとなりましたので是非ご覧下さい。
 また、教科書などで使用され最もよく知られている肖像画のひとつで、国の重要文化財に指定されている「豊臣秀吉画像」も展示します。

 この機会に是非、政宗と秀宗の二人の関係にスポットをあてた資料など春期特別展にしかお目にかかることのできない展示品をご堪能ください。
 


 宇和島藩は奥州の雄・伊達政宗の庶長子・秀宗(1591~1658年)に始まりますが、今回はこの親子に特化した内容を展示予定とのことです。同館HPによると、政宗、秀宗所用の甲冑が揃って展示されるみたいですね。これは必見です!
 私も過去に同館へは二度来ておりますが、今回のテーマはすごーく気になります。(^^)
 “序章”と書いてありますが、ということはまだまだ続きがあるってこと!?
 宇和島の城下町めぐりと合わせ、こちらにもぜひお出かけください。
 



 ※体調不良により、通常の記事は来週以降更新します。よろしくお願いいたします。


  人気ブログランキングへ にほんブログ村 歴史ブログへ 
関連記事

テーマ : 展示会、イベントの情報
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

ブログランキング
「もののふの心」および歴史的遺産を後世に伝えましょう♪
うさぎ
  ↓ ↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ にほんブログ村 歴史ブログ 日本史へ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
ご注意 ごくたまに、「城」「史跡」「お墓」等の話題が、ドラマ関連やその他のカテゴリとして登録されている場合があります。
月別アーカイブ
最新コメント
FC2カウンター
おきてがみ
お気軽にどうぞ(お返事が遅くなる場合があります)
プロフィール

A☆六文銭

Author:A☆六文銭
ブログテーマ
日本100名城完全制覇と有名人の墓めぐり(掃苔)
日本100名城スタンプラリー終了・・・2011年7月、根室半島チャシ跡群にて、無事100名城完全制覇しました。
2010年5月、47都道府県踏破済み。(離島を除く)
歴史の現場を、実際歩いて確かめることをモットーに、全国を行脚中。いつかあなたの住む町へ行くかもしれません。
東京生まれ東京育ち。
大卒後、音楽関係の仕事、専業主婦、現在は零細企業で総務関係の仕事をしています。

★当ブログ内の文章、写真等はすべて無断転載禁止です。宜しくお願いします。
★当方と連絡を取りたい方は、下部メールフォームからお願いします。(ご感想はなるべくコメント欄のほうにお願いします)
※Twitter、Facebookはやってません。

最新記事
おすすめ書籍
リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。