スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

伊達な墓巡り 墓参り中にデジカメが・・・orz

つづき

 五峰山松音寺(曹洞宗 仙台市若林区新寺4-6-28)は、寛正年間(1460~1466)伊達政宗の五代前の先祖・成宗の菩提寺として現在の福島県伊達郡国見町松ヶ蔵に創建されたといわれています。
 天文17年(1548年)に寺は14代・稙宗の隠居に伴い丸森に移りますが、仙台開府に伴って慶長7年(1602年)現在地付近へ移転し、約4万平米の土地に堂塔伽藍を建立しました。
 元和4年(1618年)、伊達政宗の5男・宗綱(母は正室・愛姫)が16歳で亡くなり、同寺に葬られたため、宗綱をもって中興開祖とし、江戸時代を通して伊達家の庇護を受けました。

 下の写真の左側の墓が開祖の伊達成宗、右側が中興開祖の宗綱の墓です。(※白っぽい粉みたいのは雪です)
 伊達成宗・宗綱の墓

 松音寺2


 松音寺の山門は、政宗の隠居所であった若松城の正門を移築したものだということです。
 松音寺


 この写真を撮影している最中、突如デジカメの調子がおかしくなりまして。。。レンズカバーが半開きの状態になり、うまく撮影できなくなってしまったのです。
 もしかして、霊障か何かでしょうか。。。!? さてさてこのあと、どうする??? ヽ(´Д`;)ノ

                                 つづく


  関連記事 伊達政宗の墓 瑞鳳殿

 
 人気ブログランキングへ にほんブログ村 歴史ブログへ 
関連記事

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

むむっ、小生も谷中霊園で同じ様な事(カメラが反応しなくなる、レンズが壊れる)が有りました。

Re: タイトルなし

酔いどれJohnny 様

 おはようございます。コメント有難う御座います。

> むむっ、小生も谷中霊園で同じ様な事(カメラが反応しなくなる、レンズが壊れる)が有りました。

 谷中ですか。。。なんですか、ちょっと怖くなってきますね。
 しかし、いきなりのカメラトラブルは本当に困りますね(泣)

近くに住んでますが、そこは特におばけが出たりはしません。城跡とかで写真撮影をするともろに色々写り込んだりして怖いですが。
桜の時期は、とても綺麗で夜桜なんかもいい感じです。

コメント有難うございます。

近隣住民様

 こんばんは。コメントどうも有難うございます。

> 近くに住んでますが、そこは特におばけが出たりはしません。城跡とかで写真撮影をするともろに色々写り込んだりして怖いですが。
> 桜の時期は、とても綺麗で夜桜なんかもいい感じです。

 誤解を与えかねない表現があり、申し訳ございません。次の記事でも書いている通り、この日朝から雪でとても寒かったため、カメラに不具合が出たものと思われます。(現在修理中です)
 そろそろ仙台へも桜前線がやってくる頃でしょうか。お花見が楽しみですね。
 また近々、仙台を訪れる予定でおります。
ブログランキング
「もののふの心」および歴史的遺産を後世に伝えましょう♪
うさぎ
  ↓ ↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ にほんブログ村 歴史ブログ 日本史へ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ
ご注意 ごくたまに、「城」「史跡」「お墓」等の話題が、ドラマ関連やその他のカテゴリとして登録されている場合があります。
月別アーカイブ
最新コメント
FC2カウンター
おきてがみ
お気軽にどうぞ(お返事が遅くなる場合があります)
プロフィール

A☆六文銭

Author:A☆六文銭
ブログテーマ
日本100名城完全制覇と有名人の墓めぐり(掃苔)
日本100名城スタンプラリー終了・・・2011年7月、根室半島チャシ跡群にて、無事100名城完全制覇しました。
2010年5月、47都道府県踏破済み。(離島を除く)
歴史の現場を、実際歩いて確かめることをモットーに、全国を行脚中。いつかあなたの住む町へ行くかもしれません。
東京生まれ東京育ち。
大卒後、音楽関係の仕事、専業主婦、現在は零細企業で総務関係の仕事をしています。

★当ブログ内の文章、写真等はすべて無断転載禁止です。宜しくお願いします。
★当方と連絡を取りたい方は、下部メールフォームからお願いします。(ご感想はなるべくコメント欄のほうにお願いします)
※Twitter、Facebookはやってません。

最新記事
おすすめ書籍
リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。