スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

山田橋番所・獄舎跡/薫的神社

 JR高知駅の南東、江ノ口川に架かる山田橋(高知市はりまや町3町目)という狭い橋がありますが、かつてここは土佐北街道の起点であり、藩主が参勤交代のため江戸へ向う際も必ずここを通ったといいます。橋の南詰西側に番所が、東側には獄舎が置かれていました。
 山田橋番所/獄舎跡

 文久2年(1862年)に青蓮院宮の令旨を得て、藩主の父で前々藩主の山内豊資を担ぎ出し藩の勤王化と藩政改革を推し進めようとして山内容堂の逆鱗に触れた間崎滄浪、平井収二郎、弘瀬健太らが投獄され、切腹したのがこの山田橋の獄舎です。
 その他、多くの勤皇党員が入牢させられ、武市半平太の弟・田内衛吉の服毒自殺、島村衛吉の拷問死、他に斬首3名、禁錮7名、岡田以蔵は獄門になるなど、厳しい処分を受けました。この獄舎ではいわゆる「政治犯」を収容していたようです。
 現在は上の写真のように案内板が立つだけで、周囲は宅地となり、当時の面影は何もありません。


   ***********************

 高知市洞ヶ島町5にある「薫的神社」 江戸時代前期に宗門のトラブルで藩の意向に抗議したあげく投獄され憤死したという「薫的和尚」を祀る小さな神社があります。
 薫的神社2


 こちらの境内に、山田橋の獄舎の一部が移築・保存されております。高知市街は空襲もあったのに、今までよく残っていたなと感心しました。 
 薫的神社1



  人気ブログランキングへ にほんブログ村 歴史ブログへ 
関連記事

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

山田橋番所・獄舎跡から数メートルの場所に、岡田以蔵の家が有ったそうです。

また、10メートルぐらいの場所に「中江兆民先生誕生地」も有ります。

Re: タイトルなし

酔いどれJohnny様

 こんにちは。コメントどうも有難う御座います。

> 山田橋番所・獄舎跡から数メートルの場所に、岡田以蔵の家が有ったそうです。
>
> また、10メートルぐらいの場所に「中江兆民先生誕生地」も有ります。

 山田橋は城下への出入り口だったのですが、この辺りは割りと身分の低い人が住んでいたみたいですね。おかげ様で、「中江兆民」の碑は今回バッチリ撮影してきました(笑)
ブログランキング
「もののふの心」および歴史的遺産を後世に伝えましょう♪
うさぎ
  ↓ ↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ にほんブログ村 歴史ブログ 日本史へ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリ
ご注意 ごくたまに、「城」「史跡」「お墓」等の話題が、ドラマ関連やその他のカテゴリとして登録されている場合があります。
月別アーカイブ
最新コメント
FC2カウンター
おきてがみ
お気軽にどうぞ(お返事が遅くなる場合があります)
プロフィール

A☆六文銭

Author:A☆六文銭
ブログテーマ
日本100名城完全制覇と有名人の墓めぐり(掃苔)
日本100名城スタンプラリー終了・・・2011年7月、根室半島チャシ跡群にて、無事100名城完全制覇しました。
2010年5月、47都道府県踏破済み。(離島を除く)
歴史の現場を、実際歩いて確かめることをモットーに、全国を行脚中。いつかあなたの住む町へ行くかもしれません。
東京生まれ東京育ち。
大卒後、音楽関係の仕事、専業主婦、現在は零細企業で総務関係の仕事をしています。

★当ブログ内の文章、写真等はすべて無断転載禁止です。宜しくお願いします。
★当方と連絡を取りたい方は、下部メールフォームからお願いします。(ご感想はなるべくコメント欄のほうにお願いします)
※Twitter、Facebookはやってません。

最新記事
おすすめ書籍
リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。