スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

飫肥城(二)

 飫肥城本丸へ行ってもこれといった遺構もないので、今来た道を戻ることにし、城内にある飫肥城歴史資料館へ向いました。ここで100名城スタンプラリーの飫肥城スタンプをもらわなければなりません。

飫肥城歴史資料館
 
 受付の方に「100名城のスタンプをお借りできますか?」とお願いし、とりあえず押印。スタンプの絵柄は、先日ご紹介した復元の大手門になっています。
飫肥城スタンプ

 すると、事務室の中から50歳代くらいの男性が出てきました。
 「あなた方、何処から来られました?」とか「スタンプ一杯集めてるんですね」などと話しかけてくるその方は、観光所のおじさんっぽい感じの、気さくそうな方でした。
 「カメラのシャッター押しましょうか?」などと言ってくださり、ご好意に甘えて撮影していただきました。

 で、その後もその方から色々話しを聞いていますと、なんとその方は資料館の館長様でした!(気がつかず、スミマセン!)

 館長様がおっしゃるには、「最近映画のロケがここであったんですよ」とのこと。榎木孝明さん主演の薩摩の士・桐野利秋を主人公にした「半次郎」という映画のロケで飫肥城が使われ、町をあげて大わらわだったということです。
 また、復元された大手門は、樹齢100年以上の飫肥杉を使用して造られたということです。
 本丸にもたくさん生えていたあの杉は、実は飫肥の名産のもので、貴重な森林資源だったんですね。
 
 しばし世間話などをした後、館長様は「あなた達、この後城下を回るなら、おトクなクーポンがあるんですよ」と言い、
「飫肥城下町 食べあるき・町あるきMAP」を勧めました。
 飫肥食べあるき町あるきMAP

 このMAPは、由緒施設の入館料と指定された商店の内5箇所まで食べ物やお土産を引き換えることのできるクーポンがついて一枚1000円(大・高校生は900円 中学生以下800円)ということです。
 半ば強引に買わされましたが(笑)、コレが後で意外にも威力を発揮することに・・・(後述)
 ぜひ寄っていくと良いお店をいろいろと教えていただきました。

 さて、資料館の中ですが、江戸時代飫肥を治めていた伊東氏に関する史料(甲冑や古文書等)が展示してありました。伊東氏の子孫の方から寄贈された物だということです。
 そちらを見学し、館長様にお礼を言って、資料館を出ました。

 なお、館長様はなかなか仕事熱心な方で、「飫肥城館長ブログ」(←コチラをクリック)で日々飫肥の情報を発信しています。
 この日も、来館者に対しては率先して声かけを行い、いろいろ説明していらっしゃいました。(話好きな方なようです)
 
 なお、歴史資料館の方は空調設備工事により、現在6月末まで閉館(←詳細リンクへ飛びます)しているそうなので、現地へ行かれる方はご注意ください。

                つづく

★各ランキングに参加しております。よろしければ、応援お願いします↓
 にほんブログ村 歴史ブログ 城・宮殿へ   人気ブログランキングへ
 
関連記事

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

ブログランキング
「もののふの心」および歴史的遺産を後世に伝えましょう♪
うさぎ
  ↓ ↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ にほんブログ村 歴史ブログ 日本史へ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
ご注意 ごくたまに、「城」「史跡」「お墓」等の話題が、ドラマ関連やその他のカテゴリとして登録されている場合があります。
月別アーカイブ
最新コメント
FC2カウンター
おきてがみ
お気軽にどうぞ(お返事が遅くなる場合があります)
プロフィール

A☆六文銭

Author:A☆六文銭
ブログテーマ
日本100名城完全制覇と有名人の墓めぐり(掃苔)
日本100名城スタンプラリー終了・・・2011年7月、根室半島チャシ跡群にて、無事100名城完全制覇しました。
2010年5月、47都道府県踏破済み。(離島を除く)
歴史の現場を、実際歩いて確かめることをモットーに、全国を行脚中。いつかあなたの住む町へ行くかもしれません。
東京生まれ東京育ち。
大卒後、音楽関係の仕事、専業主婦、現在は零細企業で総務関係の仕事をしています。

★当ブログ内の文章、写真等はすべて無断転載禁止です。宜しくお願いします。
★当方と連絡を取りたい方は、下部メールフォームからお願いします。(ご感想はなるべくコメント欄のほうにお願いします)
※Twitter、Facebookはやってません。

最新記事
おすすめ書籍
リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。