スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

墓を壊すな(怒)

源頼朝の墓、壊される 男が墓塔上部を押し倒す? 鎌倉


 11日昼過ぎ、神奈川県鎌倉市西御門2丁目、国指定史跡の法華堂跡で、源頼朝の墓塔の一部が壊された。鎌倉署は同日、包丁を隠し持っていたとして、大和市に住む無職の男(46)を銃刀法違反の疑いで現行犯逮捕したと発表した。目撃者の話などから、同署は男が事件と関係があるとみて調べる。

 同署や市によると、墓塔は台を含めて高さ240センチ。壊されたのは上部の65センチで、男が囲いの中に入って押し倒し、周りにあった灯籠(とうろう)なども壊したとみられる。男はその後、白旗神社のこま犬を蹴り倒して逃げたという。

 市によると、頼朝は1199年に亡くなり、後に法華堂と呼ばれる持仏堂に葬られた。墓塔はその後、島津重豪(しげひで)により整備されたという。法華堂跡は1927年、国史跡に指定された。1989年にも墓塔の一部が壊され、翌年に復元された。
 
 (朝日新聞 2月11日付配信より引用)


 今日は一日用事があって出かけてたんですが、帰宅早々このニュースを読み、嫌な気分になりました。
 うちは実家が信心深い人間ばかりで(日蓮宗の檀信徒)、私も子供の頃からすでに所謂「墓マイラー」の萌芽があったものですから、小学生の頃鎌倉へは度々赴き、もちろん頼朝の墓にも何度かお参りしました。墓前で私が笑顔で佇んでいる写真もたしか実家に残っていたと思います。
 こういう輩が増えると、墓が非公開になったり、普通の人がお参りできなくなります。このような嘆かわしいことが続かないよう祈るばかりです。

 余談になりますが、多くの人はお墓について無関心、あるいは軽く考えていますが、実はけっこう厄介だったりします。へんな話、霊障などもありますので。。。((((;゚Д゚)))
 他人のお墓も大切に考え、真摯な気持ちでお参りするのが鉄則です。ましてや墓を壊すなど言語道断です!


 応援有難うございます。宜しければクリックにご協力お願いします。
     ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
 人気ブログランキングへ にほんブログ村 歴史ブログへ 
関連記事

テーマ : 芸術・心・癒し
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

たった今、ネットニュースで読みました。 しかし御墓が非公開になったら困ってしまいますね(まだ行ってないので・・・)

霊障ありますか? 小生は霊感は皆無なので(そう思い込むようにしています)
ただ たまに? という事は、有ったりする事も・・・

やはり、A☆六文銭様も書かれていますが「他人のお墓も大切に考え、真摯な気持ちでお参りするのが鉄則」ですね。


Re: タイトルなし

酔いどれJohnny様

 おはようございます。コメントどうも有難うございます。

> たった今、ネットニュースで読みました。 しかし御墓が非公開になったら困ってしまいますね(まだ行ってないので・・・)
>
> 霊障ありますか? 小生は霊感は皆無なので(そう思い込むようにしています)
> ただ たまに? という事は、有ったりする事も・・・
>
> やはり、A☆六文銭様も書かれていますが「他人のお墓も大切に考え、真摯な気持ちでお参りするのが鉄則」ですね。

 
 ホント酷い事件ですよね。頼朝の墓はたしか国指定史跡なので非公開になる可能性は薄いですが。。。
 よくお墓を「非公開」にしている子孫の方や寺がありますが、こういう事例を恐れてのことです。

 霊障ですが、自分も割合「強い」ほうだと思います。ただし、墓地にあまり長居しないようにしています。(長くなりそうな場合は出直す)
 というのは、自分がお参りしたい人ではなく、まったく関係のない「不浄霊」等が憑く可能性があるからです。(供養されていないので、他人にすがる) 変な霊が憑くと体調不良になったりします。怖い話でスミマセン!

 私も墓参の場合は細心の注意を払っています。生きている人に対してと同じ心がけが必要ですね。
ブログランキング
「もののふの心」および歴史的遺産を後世に伝えましょう♪
うさぎ
  ↓ ↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ にほんブログ村 歴史ブログ 日本史へ
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリ
ご注意 ごくたまに、「城」「史跡」「お墓」等の話題が、ドラマ関連やその他のカテゴリとして登録されている場合があります。
月別アーカイブ
最新コメント
FC2カウンター
おきてがみ
お気軽にどうぞ(お返事が遅くなる場合があります)
プロフィール

A☆六文銭

Author:A☆六文銭
ブログテーマ
日本100名城完全制覇と有名人の墓めぐり(掃苔)
日本100名城スタンプラリー終了・・・2011年7月、根室半島チャシ跡群にて、無事100名城完全制覇しました。
2010年5月、47都道府県踏破済み。(離島を除く)
歴史の現場を、実際歩いて確かめることをモットーに、全国を行脚中。いつかあなたの住む町へ行くかもしれません。
東京生まれ東京育ち。
大卒後、音楽関係の仕事、専業主婦、現在は零細企業で総務関係の仕事をしています。

★当ブログ内の文章、写真等はすべて無断転載禁止です。宜しくお願いします。
★当方と連絡を取りたい方は、下部メールフォームからお願いします。(ご感想はなるべくコメント欄のほうにお願いします)
※Twitter、Facebookはやってません。

最新記事
おすすめ書籍
リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。