スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

飫肥城 (85/100)

 九州の宮崎県で家畜の伝染病「口蹄疫」が猛威を振るっている、というニュースを見ました。数万頭の牛や豚さんたちが焼殺処分にせざるをえない、ということで、地元の畜産業の方々は大打撃を受けておられるとのことです。本当にお気の毒としか言いようがありません。
 考えてみますと、昨年は人間相手に新型インフルエンザが流行し、国内、世界中も大混乱でした。それが収まったかと思いきや、今度は家畜の伝染病の流行です。
 一日も早い事態の終息をひたすら祈るばかりです。

 非力ながら、「ガンバレ 宮崎県!」の激励の意味を込めて、その宮崎県の名城のご紹介です。
 訪城は昨年の秋で、少々情報が古くなりますのでご了承ください。

 宮崎空港

 宮崎へ行ったのはこれが生まれて初めて、でした。100名城がなかったら、たぶんなかなか行く機会もなかっただろう、と思います。(それまで、全く関心がありませんでした)
 宮崎空港に到着したときは、上の写真のように抜けるような青空でしたので、ドライブすることですし、これからの旅路を期待していたのですが・・・。
 海沿いを走っているうちに、みるみる空があやしくなってきました。

飫肥城大手門

 飫肥(おび)城に着きました。この大手門は昭和53年(1978年)に復元されたということです。
 資料によると、飫肥城自体は廃藩置県の折にすべて取り壊されてしまい、残存している建物等はなかったそうです。
 この日、週末に開かれるお祭りの準備が行われていたようで、城門前にもワゴン車が数台止まっていて、資材なども置かれており、あまり良い写真が撮れませんでした。(提灯がぶらさがっているのが見えますでしょうか)
 
 大手門をくぐり、そのまましばらく歩き、本丸の方へ行ってみました。
飫肥城本丸1
飫肥城本丸2

 ご覧のように、石垣こそ残っているものの、ただひたすら大きな杉の木が何本も生えているという情景でした。これではもし早春に来たら、花粉症の方はひとたまりもありませんね(笑)
 誰ひとりそこにはいませんでしたので、ただただ深閑のうちにたまに鳥の鳴き声だけが聴こえていました。

 正直、見るべきものはあまりないように思われました。

                    つづく

★各ランキングに参加しております。よろしければ、応援お願いします↓
にほんブログ村 歴史ブログ 城・宮殿へ     人気ブログランキングへ



 


 
関連記事

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

ブログランキング
「もののふの心」および歴史的遺産を後世に伝えましょう♪
うさぎ
  ↓ ↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ にほんブログ村 歴史ブログ 日本史へ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
ご注意 ごくたまに、「城」「史跡」「お墓」等の話題が、ドラマ関連やその他のカテゴリとして登録されている場合があります。
月別アーカイブ
最新コメント
FC2カウンター
おきてがみ
お気軽にどうぞ(お返事が遅くなる場合があります)
プロフィール

A☆六文銭

Author:A☆六文銭
ブログテーマ
日本100名城完全制覇と有名人の墓めぐり(掃苔)
日本100名城スタンプラリー終了・・・2011年7月、根室半島チャシ跡群にて、無事100名城完全制覇しました。
2010年5月、47都道府県踏破済み。(離島を除く)
歴史の現場を、実際歩いて確かめることをモットーに、全国を行脚中。いつかあなたの住む町へ行くかもしれません。
東京生まれ東京育ち。
大卒後、音楽関係の仕事、専業主婦、現在は零細企業で総務関係の仕事をしています。

★当ブログ内の文章、写真等はすべて無断転載禁止です。宜しくお願いします。
★当方と連絡を取りたい方は、下部メールフォームからお願いします。(ご感想はなるべくコメント欄のほうにお願いします)
※Twitter、Facebookはやってません。

最新記事
おすすめ書籍
リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。