スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「坂の上の雲」のまち松山スペシャルドラマ館

 つづき

 割烹料理「桃李花」で秋山好古家お雑煮をいただいた後、近所にある松山城ロープウェイ乗り場へ向いました。
 現在、ロープウェイ駅舎の2階に、“「坂の上の雲」のまち松山スペシャルドラマ館”が開設されております。(今月31日まで)
 「坂の上の雲」SPドラマ館

 参考サイト 明治体感まつやま博

 詳細は上記の参考サイトをご覧いただきたいのですが、NHKSP大河ドラマ「坂の上の雲」のストーリーに基づいて、登場人物や時代背景などの説明、ドラマで使用された小物・衣服等が展示されています。
 一部復元された「子規庵」 ドラマ館内部は著作権保護のためほとんどが撮影禁止でしたが、ここだけは撮影OKでした。
 「坂の上の雲」SPドラマ館1


 所要時間30~40分という話で、チャッチャと見て帰ろうと思っていたところ、メイキングシーンの映像を大画面で見られるブースがあって、ついつい長居してしまいました。ロシアでのロケや、戦闘シーンの撮影模様など楽しめました。(本編より面白かったかも。。。)

 出口のところにある秋山兄弟・正岡子規が写った写真パネルの前で記念撮影が出来ます。
 「坂の上の雲」SPドラマ館


 屋外には撮影で使用された「28サンチ榴弾砲」のレプリカ。かなりリアルに出来ており、迫力がありました。
 「坂の上の雲」SPドラマ館


 なお、同ドラマ館は今月末までで会期終了となりますので、今月中に松山へ行かれる方はぜひ寄ってみては如何でしょうか。
 開館時間 8時30分~17時30分(入場は30分前まで) 入館料 大人600円 子供300円 (この他、松山城との共通券もあります)
   
より大きな地図で 「坂の上の雲」のまち松山スペシャルドラマ館 を表示


      りらっくま
 よろしければこちらをクリックお願いします。
  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
 人気ブログランキングへ にほんブログ村 歴史ブログ 日本史へ 
関連記事

テーマ : 美術館・博物館 展示めぐり。
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

ブログランキング
「もののふの心」および歴史的遺産を後世に伝えましょう♪
うさぎ
  ↓ ↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ にほんブログ村 歴史ブログ 日本史へ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
ご注意 ごくたまに、「城」「史跡」「お墓」等の話題が、ドラマ関連やその他のカテゴリとして登録されている場合があります。
月別アーカイブ
最新コメント
FC2カウンター
おきてがみ
お気軽にどうぞ(お返事が遅くなる場合があります)
プロフィール

A☆六文銭

Author:A☆六文銭
ブログテーマ
日本100名城完全制覇と有名人の墓めぐり(掃苔)
日本100名城スタンプラリー終了・・・2011年7月、根室半島チャシ跡群にて、無事100名城完全制覇しました。
2010年5月、47都道府県踏破済み。(離島を除く)
歴史の現場を、実際歩いて確かめることをモットーに、全国を行脚中。いつかあなたの住む町へ行くかもしれません。
東京生まれ東京育ち。
大卒後、音楽関係の仕事、専業主婦、現在は零細企業で総務関係の仕事をしています。

★当ブログ内の文章、写真等はすべて無断転載禁止です。宜しくお願いします。
★当方と連絡を取りたい方は、下部メールフォームからお願いします。(ご感想はなるべくコメント欄のほうにお願いします)
※Twitter、Facebookはやってません。

最新記事
おすすめ書籍
リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。