スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昼も牛たん 夜も牛たんでカロリーオーバー(汗)

 つづき

 このたびの仙台行きは日帰りだったのですが、昼食は軽食にして、夕食には仙台名物「牛タン」を食べて帰ろうというのが当初の予定でした。
 ところが仙台城を散策していたところ、急激な空腹感に見舞われたため、城内にある牛タン屋さんへ入ってしまいました。やはり城攻めというのはお腹が空いてきますね。

  伊達の牛たん 青葉城店
  伊達の牛たん1

 メニューにはボリュームのありそうな厚切りお肉の定食などもありましたが、もう年が年ですし、摂取カロリーを考えて、通常の「牛たん定食」(1470円)を注文しました。味は「塩」「みそ」「塩・みそミックス」から選べたので、ミックスをチョイス。
 おいしく頂くことが出来ました。ただし、「塩」味のほうがどちらかといえば私には合っていたようでした。
  伊達の牛たん2

 こちらのお店ですがレストランの営業時間は11時~15時(LO14時半)ということでランチタイムしかやっていないのでご注意ください。(一階のお土産屋のほうは17時まで)


         *****************************


 夕方になり、やっぱりもう一度牛たんを食べて帰ろうということで、新幹線の時間もありますので、JR仙台駅構内3階にある「牛タン通り」でお店を物色。「利久」というお店が有名店ということで入ってみたかったのですが、あいにく店の外に30名前後の人が並んでいたので断念しました。
 隣近所で比較的空いているお店があったのでとりあえず入ってみることに。

  「喜助」JR仙台駅店
  牛タン「喜助」


 昼と夜と牛たんが続いてしまったので、カロリー的なことも考えて、私は「牛たん炭火焼定食」(1500円)を注文しました。
 味は「塩味」をチョイス。 
  牛タン「喜助」2

 「追記の開閉」をクリックしてください↓
 一方、主人のほうは「特切り厚焼定食」(2000円)を注文しました。普通のに比べて、お肉にボリュームがあります。
 私も一切れ分けてもらったのですが、肉厚のお肉をかみ締めている間に旨味が口の中に広がる感じ。500円違いならこっちにしとけば良かった・・・と少し後悔。
 牛タン「喜助」3

 両定食ともテールスープ付。
 牛タン「喜助」4


 空いていたのでたまたま入ったお店でしたが、食べ応えのあるとてもおいしいお肉で、大満足でした。(^ω^)
 ただ、昼・夜続けて牛たんでは摂取カロリー的にまずいな。。。とは思いましたけど。
 仙台市内にはこの二店以外でもおいしい牛たんのお店があるらしいので、また再訪したときに試してみようと思います。


 新幹線に乗る前に、親戚等へのお土産に菓匠三全の「萩の月」を買って帰りました。仙台土産としては定番中の定番ですね。
    萩の月2

 「萩の月」は類似商品の多いお菓子ですが、やはり本家本元のこの商品が一番上質な甘さが感じられて、私は大好きです。ただし、なかなか他人からはもらうチャンスは少ないんですよね。。。
 なお、直営店へ行くと化粧箱に入らないものでバラ売り(一ヶ 147円)しているのをご存知ですか?自宅や自分用で食べる分だったら、通常の化粧箱入りのものよりも若干お安いのでおススメです。(化粧箱なし簡易包装で5個入り、10個入りというのもあります)
 帰りの新幹線車内で待ちきれずについつい食べてしまいました。
     萩の月1


 仙台駅のホームに入線してきた東北新幹線「はやぶさ」。震災の煽りでちょっと陰が薄くなってしまいましたが、東北へのアクセスが所用時間も短縮されて、さらに便利になりました。ですが、予約していた新幹線が「やまびこ」だったので今回は乗れませんでした。
 また別の機会に乗車してみようと思います。
 東北新幹線はやぶさ


 「仙台」篇おわり




  
 よろしければこちらをクリックお願いします↓いつも有難うございます。
   人気ブログランキングへ にほんブログ村 歴史ブログ 日本史へ 
関連記事

テーマ : 国内旅行
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

ぐっ・・・

牛タンのオンパレードとは羨ましいです
やはり仙台は定番ですね。

萩の月は、御値段は(ゴニョゴニョ)ですが絶品ですね。
くぅーーーーっ、食べたくなりました。(爆)

Re: ぐっ・・・

酔いどれJohnny様

 おはようございます。コメントどうも有難うございます。

> 牛タンのオンパレードとは羨ましいです
> やはり仙台は定番ですね。

 そうですね。カロリーが気になったのですが、やはり「肉」の誘惑には勝てなかった感じですね。(^^;)
 

> 萩の月は、御値段は(ゴニョゴニョ)ですが絶品ですね。
> くぅーーーーっ、食べたくなりました。(爆)

 ややお値段も高めですよね。ですが、やっぱり美味しいお菓子ですね。
 自宅用のも二日くらいで食べきってしまいました(笑)
ブログランキング
「もののふの心」および歴史的遺産を後世に伝えましょう♪
うさぎ
  ↓ ↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ にほんブログ村 歴史ブログ 日本史へ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリ
ご注意 ごくたまに、「城」「史跡」「お墓」等の話題が、ドラマ関連やその他のカテゴリとして登録されている場合があります。
月別アーカイブ
最新コメント
FC2カウンター
おきてがみ
お気軽にどうぞ(お返事が遅くなる場合があります)
プロフィール

A☆六文銭

Author:A☆六文銭
ブログテーマ
日本100名城完全制覇と有名人の墓めぐり(掃苔)
日本100名城スタンプラリー終了・・・2011年7月、根室半島チャシ跡群にて、無事100名城完全制覇しました。
2010年5月、47都道府県踏破済み。(離島を除く)
歴史の現場を、実際歩いて確かめることをモットーに、全国を行脚中。いつかあなたの住む町へ行くかもしれません。
東京生まれ東京育ち。
大卒後、音楽関係の仕事、専業主婦、現在は零細企業で総務関係の仕事をしています。

★当ブログ内の文章、写真等はすべて無断転載禁止です。宜しくお願いします。
★当方と連絡を取りたい方は、下部メールフォームからお願いします。(ご感想はなるべくコメント欄のほうにお願いします)
※Twitter、Facebookはやってません。

最新記事
おすすめ書籍
リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。