スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「脱力系」武将の登場にスタジオ内は大爆笑!?(TV出演その3)

 つづき
 関ヶ原合戦について熱いトークを繰り広げた前編につづき、後編は「歴女」たちが好きな武将たちについて語ってもらうというものでした。
 事前アンケートの結果、案の定一番好感度が高かったのが伊達政宗でした。
  伊達政宗銅像2
 どうして伊達政宗が一位になるのか、私にはイマイチよくわからないのですが、おそらくTVゲームの影響が大きいのだと思います。

 ところで、私は事前にディレクターさんから真田昌幸・信之について話してほしいと依頼がありましたので、そこだけ準備。幸村は別の人にもってかれてしまいましたが、仕方ありませんね。
 ただ、時間の関係上出たのはほんの一部だけでしたが。。。まあ、いいですけど。






 
 大半がいかにも女性好みの男前武将についてのトークも佳境に入り、後半の収録も半ばすぎた頃いきなりこんな画像がモニターに映しだされました。
   堀秀政2

 織田信長、豊臣秀吉に仕えた堀秀政(1533~1590年)の肖像画です。どうもこれ、彼自身が描いたと伝わる自画像だったみたいです。

 それまでが、伊達政宗だの宇喜多秀家だのイケメンの連続だったものですから、これが来た途端スタジオ内は爆笑の渦に(笑) 腹痛えー (´д`;)
       堀秀政1

 この人は数々の武功をあげて、秀吉からも評価されていた人なんですが、気の毒なことに小田原攻めのときに陣中で数え38歳という若さで病没しているんですね。
 秀政の享年が今の私とほぼ同い年くらいなんですが。。。年齢に比べあまりの老成ぶりに、はたしてどうリアクションとっていいのやら。。。頭髪もさびしい感じですし(汗) 
 
 この堀秀政のところではスタジオはかなり盛り上がっていたんですが、本放送を見たらトークの部分はすべてカットされてました。まあ長時間になってしまったので仕方ないんですが、ちょっと残念な気もしましたね。
 
 最後のほうはかなり時間が押してしまいましたが、夜7時半すぎにやっと収録が終了しました。前編、後編合わせて5時間ちかく撮影で本当に長丁場で疲れました。
 で、本放送は先週までに終了してしまいました。今後、再放送等があるかもしれないので、興味があったら探してみてください。
 ※ディレクターさんから放送が終了するまでは内容について絶対に他言無用でお願いします、と固く念を押されていたため、書くのが遅くなってしまいました。

 最後に、有名武将でありながら話題が出てこなかった人たち。(意外ですね)

 織田信長 
 豊臣秀吉
 徳川家康
 武田信玄
 上杉謙信
 直江兼続
 長宗我部元親(よく覚えていないんですが、カットされていたかも)
 後北条氏(北条早雲、氏康、氏政等)
 毛利一族(毛利元就、吉川元春、小早川隆景)
 島津一族(島津義久、義弘等)



 【おまけ】堀秀政の墓 (新潟県上越市  林泉寺)
   堀秀政の墓

 ※ただし、彼の墓は4箇所くらいあり、本当の墓は小田原・石垣山城の麓の寺にあります。(←まだ行ってません)


 アンケートですが、今日現在はやや「東軍」優勢です。(まだ未投票の方はぜひ。。。)
      



 ご協力いただける方へブラウザ閉じる前にこちらへクリックお願いいたします↓有難うございます!
   人気ブログランキングへ にほんブログ村 歴史ブログ 日本史へ 
関連記事

テーマ : 歴史
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

堀秀政さん

38歳ですか・・・うーん
いくらウケをねらっても、ここまで素晴らしい自画像は書けませんね。(爆)

申し訳ないのですが、小生も御腹が痛いです。(笑)

Re: 堀秀政さん

> 38歳ですか・・・うーん
> いくらウケをねらっても、ここまで素晴らしい自画像は書けませんね。(爆)
>
> 申し訳ないのですが、小生も御腹が痛いです。(笑)


酔いどれJohnny様
 こんにちは。コメント有難うございます。
 戦国武将の自画像としても迷作!?ですよね。ほんと笑わせていただきました。
ブログランキング
「もののふの心」および歴史的遺産を後世に伝えましょう♪
うさぎ
  ↓ ↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ にほんブログ村 歴史ブログ 日本史へ
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリ
ご注意 ごくたまに、「城」「史跡」「お墓」等の話題が、ドラマ関連やその他のカテゴリとして登録されている場合があります。
月別アーカイブ
最新コメント
FC2カウンター
おきてがみ
お気軽にどうぞ(お返事が遅くなる場合があります)
プロフィール

A☆六文銭

Author:A☆六文銭
ブログテーマ
日本100名城完全制覇と有名人の墓めぐり(掃苔)
日本100名城スタンプラリー終了・・・2011年7月、根室半島チャシ跡群にて、無事100名城完全制覇しました。
2010年5月、47都道府県踏破済み。(離島を除く)
歴史の現場を、実際歩いて確かめることをモットーに、全国を行脚中。いつかあなたの住む町へ行くかもしれません。
東京生まれ東京育ち。
大卒後、音楽関係の仕事、専業主婦、現在は零細企業で総務関係の仕事をしています。

★当ブログ内の文章、写真等はすべて無断転載禁止です。宜しくお願いします。
★当方と連絡を取りたい方は、下部メールフォームからお願いします。(ご感想はなるべくコメント欄のほうにお願いします)
※Twitter、Facebookはやってません。

最新記事
おすすめ書籍
リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。