スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

釧路市湿原展望台/釧路市丹頂鶴自然公園(終)

 つづき
 
 丹頂の見える店「どれみふぁ空」さんで食事をした後、外へ出ると、さきほどまで空は晴れていたはずなのに、段々雲が厚くなってきてしまいました。
 帰りの飛行機までにあと3時間半くらいという中途半端な時間だったので、旅行も最後ですし、釧路湿原を歩いてみたいと思い、釧路市湿原展望台(釧路市北斗6-11)へと向かいました。

 展望台に周囲には遊歩道が整備されていて、トレッキングできるということでしたが、展望台の駐車場へ着いた頃、ぽつりぽつりと雨が降ってきてしまいました。聞いていたFMラジオによれば釧路地方に大雨注意報が出たということでした。
 釧路市湿原展望台1

 中の展望台から湿原を眺めると、いつの間にか濃い霧が立ち込めてきています。歩いている途中、大雨にやられるのも嫌なので、トレッキングは断念することに。ちょっと残念でしたが。
 釧路市湿原展望台2


 企画変更で、釧路空港の近所にある釧路市丹頂鶴自然公園へ行ってみることに。この旅、最後の観光スポットです。
 ⇒釧路市丹頂鶴自然公園ホームページ

 同園は絶滅の危機に瀕していたタンチョウの保護、増殖を目的として、昭和33年(1958年)に開園。現在、18羽を飼育しています。
 丹頂鶴自然公園1

 園内の様子はこんな感じ。8つのゲージの中でタンチョウが飼われています。
 みんな番(つがい)で飼われていましたが、その内、2カップルにヒナがいました。
 あるカップルのヒナが表に出てきてくれたので、撮影。ヒナはまだ生後1ヶ月くらいみたいです。かわええのう。。。(´д`*)
 丹頂鶴自然公園5

 とにかく、両親がヒナをすごく大事にしていましたね。園内で飼育されているとは言え、キタキツネとか外敵の侵入もなきにしもあらずだそうで、絶えず子供のことが気にかかるようです。少し過保護気味な気もしますが、一生懸命子育てしている姿が微笑ましいです。健やかに成長してほしいものです。
 丹頂鶴自然公園4

 こちらは子なしのカップル。現在、子有り、子なし合わせて8カップルがいましたが、なぜか姉さん女房が多かったです。こちらも夫婦仲むつまじい様子。
 丹頂鶴自然公園3

   
より大きな地図で 釧路市丹頂鶴自然公園 を表示


 これにて、全日程終了です。いやはや、北海道は本当に広かった!!!
 ちょっと長めの連載になってしまいましたが、今回の旅は100名城制覇という主たる目的も果たせ、また北海道の雄大な自然に触れられたのが大きかったです。リピーターになる人が多いのも頷けます。楽しい三日間でした。
 最後までお読みいただき、どうも有難うございました。
 釧路空港3

 
 今後の予定 香川県高松市、愛媛県松山市、新潟県長岡市等・・・。
 すぐに書ききれないので、もうしばらくお待ちくださいませ。


 関連記事 釧路空港⇒JR釧路駅⇒快速ノサップ号


    にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ 人気ブログランキングへ 
関連記事

テーマ : 北海道旅行
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

ブログランキング
「もののふの心」および歴史的遺産を後世に伝えましょう♪
うさぎ
  ↓ ↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ にほんブログ村 歴史ブログ 日本史へ
カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
カテゴリ
ご注意 ごくたまに、「城」「史跡」「お墓」等の話題が、ドラマ関連やその他のカテゴリとして登録されている場合があります。
月別アーカイブ
最新コメント
FC2カウンター
おきてがみ
お気軽にどうぞ(お返事が遅くなる場合があります)
プロフィール

A☆六文銭

Author:A☆六文銭
ブログテーマ
日本100名城完全制覇と有名人の墓めぐり(掃苔)
日本100名城スタンプラリー終了・・・2011年7月、根室半島チャシ跡群にて、無事100名城完全制覇しました。
2010年5月、47都道府県踏破済み。(離島を除く)
歴史の現場を、実際歩いて確かめることをモットーに、全国を行脚中。いつかあなたの住む町へ行くかもしれません。
東京生まれ東京育ち。
大卒後、音楽関係の仕事、専業主婦、現在は零細企業で総務関係の仕事をしています。

★当ブログ内の文章、写真等はすべて無断転載禁止です。宜しくお願いします。
★当方と連絡を取りたい方は、下部メールフォームからお願いします。(ご感想はなるべくコメント欄のほうにお願いします)
※Twitter、Facebookはやってません。

最新記事
おすすめ書籍
リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。