スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

釧路空港⇒JR釧路駅⇒快速ノサップ号

 羽田から1時間40分くらいで「たんちょう釧路空港」へ着きました。抜けるような青空でいいお天気!幸先の良いスタートです。
 釧路空港1

 釧路空港ですが、今年で開港50周年なんだそうです。かれこれ半世紀の歴史を刻んでいるのですね。
  釧路空港2

 空港からリムジンバスで釧路市街へ向います。40分くらいでJR釧路駅前に到着。駅前にある予約済みのホテルに荷物を預けました。
 JR釧路駅

 釧路からレンタカーで回ることも考えましたが、連れが「折角なので花咲線に乗りたい!」ということで、今回は列車の旅からスタート。
 「快速ノサップ号」根室行き 一両編成です。これに乗り込みます。
 快速ノサップ号

 同じホームの向かい側には「くしろ湿原ノロッコ号」が。釧路から北上する路線ですね。
 ノロッコ号

 指定席の方は「展望列車」になっているようです。窓が広くとってあり、車窓から釧路湿原を楽しめる仕様になっているんですね。夏休みですから親子連れなどの観光の人たちで満員でした。
 残念ながらこのたびは乗れませんでしたが、今後機会があれば乗ってみたいです。
 参考サイト JR北海道釧路支社
 
  ノロッコ号2

                               つづく

 よろしければコチラ↓へ応援クリックお願いいたします
  にほんブログ村 歴史ブログ 城・宮殿へ 人気ブログランキングへ   
関連記事

テーマ : 北海道旅行
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

ブログランキング
「もののふの心」および歴史的遺産を後世に伝えましょう♪
うさぎ
  ↓ ↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ にほんブログ村 歴史ブログ 日本史へ
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリ
ご注意 ごくたまに、「城」「史跡」「お墓」等の話題が、ドラマ関連やその他のカテゴリとして登録されている場合があります。
月別アーカイブ
最新コメント
FC2カウンター
おきてがみ
お気軽にどうぞ(お返事が遅くなる場合があります)
プロフィール

A☆六文銭

Author:A☆六文銭
ブログテーマ
日本100名城完全制覇と有名人の墓めぐり(掃苔)
日本100名城スタンプラリー終了・・・2011年7月、根室半島チャシ跡群にて、無事100名城完全制覇しました。
2010年5月、47都道府県踏破済み。(離島を除く)
歴史の現場を、実際歩いて確かめることをモットーに、全国を行脚中。いつかあなたの住む町へ行くかもしれません。
東京生まれ東京育ち。
大卒後、音楽関係の仕事、専業主婦、現在は零細企業で総務関係の仕事をしています。

★当ブログ内の文章、写真等はすべて無断転載禁止です。宜しくお願いします。
★当方と連絡を取りたい方は、下部メールフォームからお願いします。(ご感想はなるべくコメント欄のほうにお願いします)
※Twitter、Facebookはやってません。

最新記事
おすすめ書籍
リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。