スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新函館らーめん 龍鳳

 つづき
 函館に到着したのは夜9時半すぎ。まだ小雨と北風が強いです。
 とにかく冷えた身体を暖めようってことで、うちの旦那が向った先は「大門横丁」という屋台村。その入口付近にあるのが「新函館らーめん 龍鳳」さんです。函館は塩らーめんの本場だそうですが、ここの塩らーめんは一羽の丸鶏から丁寧に鶏油を抽出し、それを熟成させると黄金色へ変わってくることから「黄金塩らーめん」と呼ばれているそうです。

 店内を覗くと屋台なので席が8席しかなく、おまけに満席でした。店員さんがしばらくお待ちください、というので15分くらい待ちました。とにかく肌寒いので、待つ時間が長く感じられた。
 新函館らーめん 龍鳳

 やっと先客が出ていったので、カウンターに座る。隣の人と袖が擦れ合うほど狭いです。
 とりあえず、ここのおすすめ「黄金塩らーめん」(700円)にコーンと味玉をトッピングして頼みました。それからビールと餃子(400円)も追加で。
 ややあって、ラーメンが出てきました。
 龍鳳 黄金塩らーめん

 触れ込み通り、スープが透き通っていて、あっさりしていて美味しかったです。これだったら、どこかで飲んだ後に〆で寄ってみてもいいかもしれないですね。
 ビールで一杯しながら、餃子もいただきました。
 龍鳳 餃子

 私らの後もお客が立て続けに来ていたので、評判の良い店なんでしょうね。毎日深夜12時くらいまでやっているそうです。
 すっかり身体も温まったところで、予約していたホテルへ直行し、シャワーを浴びた後すぐに爆睡したのは言うまでもありません。

                  つづく


 参考サイト 新函館ラーメン 龍鳳(大門横丁店)

 
 ※ブログ、1、2日お休みさせていただきます。


  ★おかげ様で97城目。いつも応援いただき有難うございます★
にほんブログ村 歴史ブログ 城・宮殿へ 人気ブログランキングへ 
関連記事

テーマ : 北海道旅行
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

ブログランキング
「もののふの心」および歴史的遺産を後世に伝えましょう♪
うさぎ
  ↓ ↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ にほんブログ村 歴史ブログ 日本史へ
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリ
ご注意 ごくたまに、「城」「史跡」「お墓」等の話題が、ドラマ関連やその他のカテゴリとして登録されている場合があります。
月別アーカイブ
最新コメント
FC2カウンター
おきてがみ
お気軽にどうぞ(お返事が遅くなる場合があります)
プロフィール

A☆六文銭

Author:A☆六文銭
ブログテーマ
日本100名城完全制覇と有名人の墓めぐり(掃苔)
日本100名城スタンプラリー終了・・・2011年7月、根室半島チャシ跡群にて、無事100名城完全制覇しました。
2010年5月、47都道府県踏破済み。(離島を除く)
歴史の現場を、実際歩いて確かめることをモットーに、全国を行脚中。いつかあなたの住む町へ行くかもしれません。
東京生まれ東京育ち。
大卒後、音楽関係の仕事、専業主婦、現在は零細企業で総務関係の仕事をしています。

★当ブログ内の文章、写真等はすべて無断転載禁止です。宜しくお願いします。
★当方と連絡を取りたい方は、下部メールフォームからお願いします。(ご感想はなるべくコメント欄のほうにお願いします)
※Twitter、Facebookはやってません。

最新記事
おすすめ書籍
リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。