スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

春色に染まる高遠城3

つづき

本丸から南曲輪へ架けられた橋を渡ると南曲輪へ出ます。
高遠城南曲輪
下の写真は南曲輪から本丸を眺めたところです。高遠城は曲輪ごとの堀切が比較的良好に残っています。
高遠城本丸付近
高遠城堀切2

 
南曲輪と法幢院曲輪を結んだ橋を「白兎橋」といい、昭和13年に地元の広瀬省三郎という人が架けるまで、ここに橋はありませんでした。
高遠城白兎橋

法幢院曲輪。かつてここに、法幢院という寺があったのですが、後に城外へ移り、桂泉院と名を変えました。(後述)
高遠城法幢院曲輪1

高遠城法幢院曲輪2

まだ桜が咲いていなかったので、冠雪している中央アルプスが遠望できました。
中央アルプス

この辺も掘切がよく残っています。
高遠城堀切

以上で高遠城を見終わり、南ゲートから外へ出ました。
振り返れば、1時間もいなかったように思います。桜がないと本当に見所の少ないお城のように思います。
南ゲートを出たすぐのところの木に、たった二輪ほど花がついていた。。。
高遠城南ゲート桜

「春色に染まる高遠城」というタイトルをつけてみましたが、いかんせんちょっと早すぎました。
どこかの観光客の「去年はとっくに咲いてたのにねえ・・・」とため息まじりの声が聞こえましたが、やはり今年は少々開花が遅かったようです。高遠の観光サイトによると、今日(18日)やっと満開になったそうです。
 同行した連れは桜が見られずがっかりしていましたが、お城については「高天神城のほうが良かったかも・・・」と言っていました。
 高遠城はやはり桜がメインになるという感じですね。桜が無いと取り立てて見所が少ないです。
※なお、「勘介曲輪」だけ撮影し忘れました。三の丸の道を挟んだ目の前の広い駐車場になっているところです。この時期は大型バスがたくさん停まっています。名前からしてわかるように、武田信玄の軍師といわれた山本勘助が縄張りしたといわれています。

 参考サイト 高遠さくら祭り2011

 次はお城の周辺の史跡めぐりなどを。

 にほんブログ村 歴史ブログ 城・宮殿へ 人気ブログランキングへ 
関連記事

テーマ : 桜や紅葉の名所・観光地情報
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

ブログランキング
「もののふの心」および歴史的遺産を後世に伝えましょう♪
うさぎ
  ↓ ↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ にほんブログ村 歴史ブログ 日本史へ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
ご注意 ごくたまに、「城」「史跡」「お墓」等の話題が、ドラマ関連やその他のカテゴリとして登録されている場合があります。
月別アーカイブ
最新コメント
FC2カウンター
おきてがみ
お気軽にどうぞ(お返事が遅くなる場合があります)
プロフィール

A☆六文銭

Author:A☆六文銭
ブログテーマ
日本100名城完全制覇と有名人の墓めぐり(掃苔)
日本100名城スタンプラリー終了・・・2011年7月、根室半島チャシ跡群にて、無事100名城完全制覇しました。
2010年5月、47都道府県踏破済み。(離島を除く)
歴史の現場を、実際歩いて確かめることをモットーに、全国を行脚中。いつかあなたの住む町へ行くかもしれません。
東京生まれ東京育ち。
大卒後、音楽関係の仕事、専業主婦、現在は零細企業で総務関係の仕事をしています。

★当ブログ内の文章、写真等はすべて無断転載禁止です。宜しくお願いします。
★当方と連絡を取りたい方は、下部メールフォームからお願いします。(ご感想はなるべくコメント欄のほうにお願いします)
※Twitter、Facebookはやってません。

最新記事
おすすめ書籍
リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。