スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

春色に染まる高遠城2

 高遠城は三峰川と藤沢川の段丘上にある山城です。天文14年(1545年)、甲斐の武田信玄が高遠城に拠っていた諏訪氏の庶流である高遠頼継を追い出し、自分のものとすると、大規模な改修を行いました。すなわち天然の要害に築かれた城だということが出来ます。

 桜の時期は城址公園に入るのは有料(大人500円 小人250円)となります。通常は四つのゲートがありますが、今年は太鼓櫓老朽化に伴い安全確保のため西ゲートが封鎖され、グランドゲート、北ゲート、南ゲートの3箇所から出入りできるようになっています。
 どこから入ってもいいのですが、藩校進徳館まで来てしまったので、道を挟んだ目の前にある北ゲートからスタートします。
高遠城地図


 ゲートを入るとすぐ左側にあるのが高遠閣。この時期は予約制の休憩所になっています。昭和11年(1936年)に建てられた木造建築で、現在は登録有形文化財に指定されています。

高遠閣

 二の丸跡。桜の時期、出店が並びます。本丸に比べて広いスペースとなっています。
高遠城二の丸跡

 二の丸の西側に桜雲橋とその向こうに問屋門があります。ここも満開時には桜で覆いつくされて、絶好の撮影ポイントになるのですが、残念ながらまったく咲いていませんでした。。。(泣)
桜雲橋

 橋の下は堀切になっていて、ここからのアングルもおススメなんですけどね。。。咲いてないのでイマイチ。
桜雲橋2

 問屋門の右手の方には「高遠公園の碑」があります。
高遠公園碑

 いよいよ本丸です。本来ならこちらもコヒガンザクラが満開になるのですが、全く咲いていませんでした。なお、城址公園のコヒガンザクラは古くからあるものではなく、明治時代になってから植えられたものです。
高遠城本丸跡

 蕾が膨らみかけて、もうあとちょっとで咲きそうな感じだったんですけどね。
 高遠城本丸桜

 新城藤原神社。ここには武田信玄の五男で高遠城主だった仁科盛信が祀られています。仁科盛信は織田信忠の軍勢に攻められ、壮烈な自害を遂げました。(仁科盛信については後述します)
 廃藩置県後、高遠藩内藤家の祖神である藤原鎌足公と合祀されました。
新城藤原神社


 太鼓櫓。これは明治時代以降のものだったかと思います。
  高遠城太鼓櫓

 以前は中に入れたのですが、昨年ぐらいから老朽化が目立ち、周囲には柵がめぐらされ、立入禁止になっていました。下の写真は2007年時のものです。
  高遠城太鼓櫓 2007

 ※太鼓櫓の向こう側になる笹曲輪は通行禁止になっていて入れませんでした。

 以上ご覧のように、城址公園の方の桜は蕾のままでほとんど咲いていませんでした。少々テンションが下がり気味で先に進みます。

           つづく

 にほんブログ村 歴史ブログ 城・宮殿へ 人気ブログランキングへ 
関連記事

テーマ : 桜や紅葉の名所・観光地情報
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

ブログランキング
「もののふの心」および歴史的遺産を後世に伝えましょう♪
うさぎ
  ↓ ↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ にほんブログ村 歴史ブログ 日本史へ
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリ
ご注意 ごくたまに、「城」「史跡」「お墓」等の話題が、ドラマ関連やその他のカテゴリとして登録されている場合があります。
月別アーカイブ
最新コメント
FC2カウンター
おきてがみ
お気軽にどうぞ(お返事が遅くなる場合があります)
プロフィール

A☆六文銭

Author:A☆六文銭
ブログテーマ
日本100名城完全制覇と有名人の墓めぐり(掃苔)
日本100名城スタンプラリー終了・・・2011年7月、根室半島チャシ跡群にて、無事100名城完全制覇しました。
2010年5月、47都道府県踏破済み。(離島を除く)
歴史の現場を、実際歩いて確かめることをモットーに、全国を行脚中。いつかあなたの住む町へ行くかもしれません。
東京生まれ東京育ち。
大卒後、音楽関係の仕事、専業主婦、現在は零細企業で総務関係の仕事をしています。

★当ブログ内の文章、写真等はすべて無断転載禁止です。宜しくお願いします。
★当方と連絡を取りたい方は、下部メールフォームからお願いします。(ご感想はなるべくコメント欄のほうにお願いします)
※Twitter、Facebookはやってません。

最新記事
おすすめ書籍
リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。