スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

越前かにめし

 史跡巡りはちょっとお休みして、駅弁の話題など・・・。旅先では駅弁の写真をけっこう撮影していますが、ついついブログに掲載しそびれてしまいます。
 近年、駅弁は某有名デパートの駅弁大会や、近所のスーパーなどでもたまに駅弁フェアをやっていたりして、普段でも容易に手に入りやすくなりました。
 とは言え、駅弁はやっぱり旅先でこそ味わうべきモノとも思ったりするわけです。車窓を眺めながら、駅弁をほおばるというのは旅の醍醐味の一つだと思います。

 昨年の福井行きもいつものようにスケジュール過密だったため、JR福井駅構内の売店で駅弁を買ってお昼に食べました。
 朝方出発する前に買ったので、あまり種類がありませんでしたが、やっぱり福井駅の名物といったら「越前かにめし」(調整元 番匠本店)。1100円です。ご覧のように袋に入っています。
  越前かにめし1

 赤い蟹をイメージした器に入っていて、蓋を開けるとご覧のようにズワイガニの雌であるセイコガニの赤肉と卵巣、みそなどをほぐし炊き込んだご飯の上に、カニのほぐし身がのっかっています。けっこうボリュームあります。
  越前かにめし2

 なお、赤い容器は耐熱容器で、電子レンジであたためOKらしいです。あたためなくても十分美味しかったですけどね。一見淡白に見えますけども、ご飯にもしっかり味付けがされていて、さっぱりと頂くことができました。同行したうちの主人も美味しかったとの感想です。
 大分以前になりますが、北陸を旅したとき、特急の車内で一度購入した記憶があります。現在でも車内販売はあるようですね。他の地域でも駅弁で「かにめし」を売っているところがありますが、番匠本店さんの「越前かにめし」こそが「かにめし」の元祖だそうです。ロングランの人気駅弁なんですね。(^^)



  にほんブログ村 歴史ブログ 城・宮殿へ 人気ブログランキングへ 
関連記事

テーマ : 鉄道旅行
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

NoTitle

こんばんは!
今日はコメントありがとうございました。

史跡巡りをしていると、ついつい食事の時間がなくなって・・・なんてことが多いのですが、六文銭さんは、ちゃんと駅弁なども楽しんでいらっしゃるのですね。
私も旅先で、食べたものは写真を撮るようにしているのですが、載せそびれることが多いです。

Re: NoTitle

> こんばんは!
> 今日はコメントありがとうございました。
>
> 史跡巡りをしていると、ついつい食事の時間がなくなって・・・なんてことが多いのですが、六文銭さんは、ちゃんと駅弁なども楽しんでいらっしゃるのですね。
> 私も旅先で、食べたものは写真を撮るようにしているのですが、載せそびれることが多いです。


 こんにちは。お名前の記載がないのですが、「しずか」様でしょうか?
 
 旅行って本当に時間なくなりますよね。私もたまにお昼抜き~というツライ状況になったりします。
 せっかくですので、「食」も十分楽しみたいところですね~(^^)♪
ブログランキング
「もののふの心」および歴史的遺産を後世に伝えましょう♪
うさぎ
  ↓ ↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ にほんブログ村 歴史ブログ 日本史へ
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
ご注意 ごくたまに、「城」「史跡」「お墓」等の話題が、ドラマ関連やその他のカテゴリとして登録されている場合があります。
月別アーカイブ
最新コメント
FC2カウンター
おきてがみ
お気軽にどうぞ(お返事が遅くなる場合があります)
プロフィール

A☆六文銭

Author:A☆六文銭
ブログテーマ
日本100名城完全制覇と有名人の墓めぐり(掃苔)
日本100名城スタンプラリー終了・・・2011年7月、根室半島チャシ跡群にて、無事100名城完全制覇しました。
2010年5月、47都道府県踏破済み。(離島を除く)
歴史の現場を、実際歩いて確かめることをモットーに、全国を行脚中。いつかあなたの住む町へ行くかもしれません。
東京生まれ東京育ち。
大卒後、音楽関係の仕事、専業主婦、現在は零細企業で総務関係の仕事をしています。

★当ブログ内の文章、写真等はすべて無断転載禁止です。宜しくお願いします。
★当方と連絡を取りたい方は、下部メールフォームからお願いします。(ご感想はなるべくコメント欄のほうにお願いします)
※Twitter、Facebookはやってません。

最新記事
おすすめ書籍
リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。