スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「とんかつ とん楽」と「納豆味スナック」

 旅の楽しみのひとつにご当地グルメがあります。
 はじめて水戸へ来たとき、話のタネにでも・・・と某ホテルのレストランにて「水戸黄門ラーメン」なるものを食べたのですが、これがマズー (´д`;)といった感じだったので、その次の機会にガイドブックで調べて、良いお店を見つけました。 (ちなみに、水戸黄門が日本ではじめてラーメンを食べたという話ですが、茨城県立歴史館の学芸員さんの話だと、実は水戸黄門はラーメンを食べていなくて、「黄門様が日本で初めてラーメンを食べた」という本を書いた人が古文書を誤読しているということだそうです。)

 「とんかつ とん楽」というとんかつ屋さんです。お城とは駅を挟んで逆側の、水戸市役所のすぐ側にあるのですが、ここのとんかつがとても美味しいです。水戸へ来る度に必ず寄るようにしています。
 とんかつ定食や海老フライ定食のようなのもありますが、最近私がお気に入りなのは、「かわりとんかつ」とでもいいますか、とんかつに納豆と梅干しと大根おろしがのった「梅祭りかつ定食」というものです。
梅祭りかつ定食

 「特ひれ」「上ひれ」「上ロース」「ロース」の4種類があります。上記の写真は上ロース1800円です。
とんかつ とん楽メニュー
 水戸の名産の納豆がのっていますが、これもクセがなくて食べやすいです。

 実は私、若い頃胃腸が弱くて、とんかつなど揚げ物が大の苦手だったんですね。ところが、ここのとんかつは使用している油が良いのか、丁寧に揚げてあって、あっさりと食べられます。しかも、食後胃もたれすることもありません。
 店の人も感じが良く、お客に対して気さくに話しかけてくれますし、居心地がいいです。ですから、何時行っても地元のお客さんが入っています。
 なお、ご飯とお味噌汁とキャベツは各1回のみおかわりOKです。

 とんかつ とん楽 電話029-225-8078
(昨年まで年中無休だったようですが、今年から火曜休になった模様。詳細はお問い合わせ下さい)
   とんかつ とん楽

   
より大きな地図で とん楽 を表示


  *******************************

 水戸駅構内にお土産屋がありますが、いろいろ商品が置いてありますが、いつも「納豆味スナック」というやつを買って帰ることにしています。パッケージには水戸黄門・助さん・格さんのイラスト入りです。
なっとうスナック

 いわゆる「うまい棒」みたいなやつですね。梅味とからしマヨネーズ味の二種類があります。うまい棒と違うのは、食べていると納豆独特の粘り気が出てくるところです。一袋12本入りで300円くらいだったと思います。気の置けない友人などへのお土産にもOKです。
 
 
★よろしければ、下記をクリックお願いします★
にほんブログ村 歴史ブログ 城・宮殿へ 人気ブログランキングへ  
関連記事

テーマ : 史跡とB級グルメ
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

ブログランキング
「もののふの心」および歴史的遺産を後世に伝えましょう♪
うさぎ
  ↓ ↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ にほんブログ村 歴史ブログ 日本史へ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ
ご注意 ごくたまに、「城」「史跡」「お墓」等の話題が、ドラマ関連やその他のカテゴリとして登録されている場合があります。
月別アーカイブ
最新コメント
FC2カウンター
おきてがみ
お気軽にどうぞ(お返事が遅くなる場合があります)
プロフィール

A☆六文銭

Author:A☆六文銭
ブログテーマ
日本100名城完全制覇と有名人の墓めぐり(掃苔)
日本100名城スタンプラリー終了・・・2011年7月、根室半島チャシ跡群にて、無事100名城完全制覇しました。
2010年5月、47都道府県踏破済み。(離島を除く)
歴史の現場を、実際歩いて確かめることをモットーに、全国を行脚中。いつかあなたの住む町へ行くかもしれません。
東京生まれ東京育ち。
大卒後、音楽関係の仕事、専業主婦、現在は零細企業で総務関係の仕事をしています。

★当ブログ内の文章、写真等はすべて無断転載禁止です。宜しくお願いします。
★当方と連絡を取りたい方は、下部メールフォームからお願いします。(ご感想はなるべくコメント欄のほうにお願いします)
※Twitter、Facebookはやってません。

最新記事
おすすめ書籍
リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。