スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

特別展「江~姫たちの戦国~」(江戸東京博物館)

「江~姫たちの戦国~」

 一昨日、東京両国にある江戸東京博物館で開催中の特別展「江~姫たちの戦国」(←クリックで江戸博のHPへ飛びます)へ行ってきました。
 実は私、江戸博の「友の会」という組織の会員なのですが、この日博物館の閉館後、会員向けに内覧会が行われたのです。
 今回は200人以上の人が内覧会に来たため、展示室内がかなり混雑していて、落ち着いて見られませんでした。(昨年の「龍馬伝」の時より人数が多かった模様)会員の方々は熱心な歴史ファンですので、彼らにとっては前評判の高い展示会だということでしょうか。

 内容自体は昨年の5月くらいから長期に渡り準備してきただけあって、なかなか貴重な史料が展示されております。(展示リストはコチラ(※pdfファイルです)
 
 ただし、今回ドラマの主人公である「江」所用の品というのは現存していないようで、「江」よりも織田信長や豊臣秀吉、徳川家康、秀忠など「江」の周辺人物の史料がほとんどでしたけれどもね。
 おそらく、「江」が亡くなった後、ゆかりの品々というのは身内の者たちに形見分けされるのが普通なので、徳川家には残らなかったのでしょうし、この400年の間に散逸してしまったものと思われます。
 「江」を描いたものと伝えられる肖像画(京都 養源院蔵)もありましたが、今回展示されていたのは東大史料編纂所による模写のものでした。原本は現在、滋賀県の長浜城歴史博物館にて開催中の「浅井三代と三姉妹」という展覧会に、1月3日~7日までの5日間のみ展示されていたようです。

 あいにく私はこの日、急用で早めに帰らなければならなかったため、会期中にもう一度見直してこようと思っております。
 見所の詳細などは後日、改めてアップすることにします。

 一応、図録を買っておきましたが、金表紙でゴージャスな感じ(笑) 分厚いので重かったです。 
   DSCF0283_20110109173637.jpg

 同展示は2月20日(日)まで開催中です。関係者の話によると、まだ展示が始まったばかりで客足が鈍いようなので、平日ならばそれほど混雑していないようです。
 首都圏以外に在住の方でどうしても見たい!という方、ご安心ください。この後、4月~5月福井県立博物館(福井県)、7月~8月長浜城歴史博物館(滋賀県)を巡回するとのことです。
 取り急ぎ、お知らせまで。
 肝心のドラマの方は今夜よりスタートします。

   江戸東京博物館

  
より大きな地図で 江戸東京博物館 を表示

にほんブログ村 歴史ブログ 城・宮殿へ 人気ブログランキングへ  
関連記事

テーマ : NHK
ジャンル : テレビ・ラジオ

コメントの投稿

非公開コメント

江~姫たちの戦国~展

やっぱり、東京は早いですね。
滋賀県で開催されるのは、夏休みの期間なので、まだまだ先です(笑)

ちなみにドラマ放映中に「崇源院像」が公開されるのは、所蔵者である「養源院」と長浜城歴史博物館だけだそうです。

Re: 江~姫たちの戦国~展

merry様
コメント有難うございます。去年の「龍馬伝」の特別展は5月くらいだったので、今年は随分早いなあといった感じです。
「江」の肖像画ですが、ホンモノはほとんど見ることが出来ないのですね。merry様は先日ご覧になられたのですよね。
模写の絵を見ましたが、「江」はおっとりした感じで描かれていましたね。

NoTitle

来週、東京に行くので、その時に見に行くつもりで計画していました。。
一足先に紹介していただき、非常に参考になります。
ざっと一通り見る所要時間はどれくらいでしょうか?
夕方に行く予定なのですが、場合によっては、少し早めようかと。

しずか様

> 来週、東京に行くので、その時に見に行くつもりで計画していました。。
> 一足先に紹介していただき、非常に参考になります。
> ざっと一通り見る所要時間はどれくらいでしょうか?
> 夕方に行く予定なのですが、場合によっては、少し早めようかと。

★しずか様
 こんにちは。コメントありがとうございます。
 所要時間ですが、展示品数はそれほど多くないため、空いていれば一時間半~二時間もあれば見られると思います。
 ただし、土日祝やたまたま団体客がいたりすると混雑しますので、多少時間にゆとりを持ってお出かけになった方がよろしいかと。売店も充実していますし、意外なところで時間を取られたりしますので。

こんばんは!

行って来ました。
思っていたよりも、博物館の建物が
大きくてびっくりしました。
平日の夕方だったので、それほど
人がいなくて見やすかったです。
春にはまた秀忠と江をテーマにした
展示会があるのですね。
また見に行きたいです。

Re: こんばんは!

しずか様
コメント有難うございます。東京遠征お疲れ様でした。会場ですが、かなり広いですよね。上の常設展はもっと広いですよ。しまいには歩き疲れてしまいそうですね。空いている日にいらっしゃって正解でしたね。団体さんなどで混雑すると長蛇の列になってしまい、疲れが倍増しますので・・・。
ブログランキング
「もののふの心」および歴史的遺産を後世に伝えましょう♪
うさぎ
  ↓ ↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ にほんブログ村 歴史ブログ 日本史へ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ
ご注意 ごくたまに、「城」「史跡」「お墓」等の話題が、ドラマ関連やその他のカテゴリとして登録されている場合があります。
月別アーカイブ
最新コメント
FC2カウンター
おきてがみ
お気軽にどうぞ(お返事が遅くなる場合があります)
プロフィール

A☆六文銭

Author:A☆六文銭
ブログテーマ
日本100名城完全制覇と有名人の墓めぐり(掃苔)
日本100名城スタンプラリー終了・・・2011年7月、根室半島チャシ跡群にて、無事100名城完全制覇しました。
2010年5月、47都道府県踏破済み。(離島を除く)
歴史の現場を、実際歩いて確かめることをモットーに、全国を行脚中。いつかあなたの住む町へ行くかもしれません。
東京生まれ東京育ち。
大卒後、音楽関係の仕事、専業主婦、現在は零細企業で総務関係の仕事をしています。

★当ブログ内の文章、写真等はすべて無断転載禁止です。宜しくお願いします。
★当方と連絡を取りたい方は、下部メールフォームからお願いします。(ご感想はなるべくコメント欄のほうにお願いします)
※Twitter、Facebookはやってません。

最新記事
おすすめ書籍
リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。