スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

緊急告知!NHKラジオに出演します!!

 突然ですが、緊急告知です!
 私ことA☆六文銭が、2011年元旦のNHKラジオ新春特番に出演することになりました。
 で、本日、東京渋谷にあるNHK放送センターまで収録のため行ってきました。

 実は、この秋に滋賀県主催の「近江路・歴女ブロガー」企画がご縁で、来年の大河ドラマ「江~姫たちの戦国~」関連の番組に出演することになったのです。
 番組詳細です→新春スペシャル“歴女たちの「関ヶ原」” 
 
 番組ホームページをご覧いただければわかりますが、「歴女ブロガー」50人のうち、私を入れて8名が番組に登場します。
 そして、メインゲストは俳優の柴俊夫さん、「歴ドル」の美甘子さん、小日向えりさん、鹿児島大教授の原口泉先生の四人です。
 何せ、ラジオ出演は初めてなもので、お恥ずかしいことに昨日から変に緊張してしまい、昨夜はあまりよく眠れませんでした。朝食も喉を通らない始末(ほんと、ヘタレですね)

   DSCF0237_20101223225323.jpg

 放送センター西口より中へ入ります。入口のところで、女優の松坂慶子さんらしき女性を発見してしまいました!
 あまり他人をジロジロ見るのは失礼なのでチラチラとお顔を拝見しましたが、やっぱり松坂さんでした。有名女優さんを間近で見てびっくりしてしまいました。ドラマの収録か何かで来館されていたようです。
 入口手前で他の出演者の方たちと待ち合わせし、そろった所で入館証を渡され、中へ入りました。
   DSCF0251.jpg

 最初に特別に来年の大河ドラマの撮影スタジオの入口まで案内していただきました。撮影は順調に進んでいるということです。
  DSCF0238.jpg

 その後、別館の控室へ。長い廊下を歩いて、その後エレベータに乗って降りて…。放送センターの中は広い!たった一人だったら、すぐ迷子になりそうです。
 控室では、他のブロガーさんとは初対面なので、互いにご挨拶しつつ、ぎこちない会話を…。両隣がブロガーの「しずか」さんと「ジャスミン大久保」さんだったのですが、幸いなことにお二人とも大変気さくな方で、こちらの緊張も徐々にほぐれてきました。
 番組の進行などの説明があった後、軽い昼食をとります。
 そして、13時過ぎよりスタジオに入り、収録開始です。
 下の写真はスタジオへ入ってからの一コマです。

  DSCF0242.jpg

 タネあかしをすると、事前に制作者サイドから各ブロガーさんたちへアンケートがあり、その回答に基づき、「大体、こんな内容でお話ください」と言われていたので、要点をメモした紙を持ってスタジオに入ったんです。
 ところが、アナウンサーの方からの最初の質問で、私が話す予定だった内容がゲストの小日向さんや別のブロガーさんに先に言われてしまったんですね。思いっきり内容がかぶってしまい、「あちゃー」という感じです。
 
 ですから、次の質問からは他の発言者と内容がかち合わないように、家からメモしてきた事とは異なる内容を、自分の拙い知識の中から引っ張り出し、アドリブを交え話すよう心がけました。
 他のブロガーさんたちも同様の思いだったようで、番組の後半の方が各自アドリブが利いていて本音トークが盛り上がっています。ですから、ぜひ最後まで通してお聞きくださいね。
 
 終始和やかな雰囲気で進んだ収録は2時間強かかって、無事終了・・・。本当に疲れました。上手にしゃべれたかどうかは全くわからないです。
 収録後、記念撮影させていただきました。右から小日向えりさん、原口泉先生、美甘子さん、内藤啓史アナウンサーです。
 
   DSCF0250.jpg

 小日向さんと美甘子さんは日ごろから深く掘り下げて勉強されているようで、まだお若いのに大変歴史の事にお詳しかったです。お二人とも堂々としていらっしゃいました。(写真をご覧ください。お二人の笑顔がステキ!)

 それから、解説の原口先生ですが、高名な歴史学者でいらっしゃるにもかかわらず、大変物腰の柔らかい方で、今回もとても面白く、ためになるお話が伺えました。
 実は私、原口先生とは過去に3度くらいお目にかかっており、今回思わぬ形で再会しました。うれしいことに、先生は私のことも覚えていてくださったようで、近刊のご著書まで頂戴してしまいました。先生、どうも有難うございました。<(_ _)>
 言い忘れましたが、原口先生、地元の鹿児島ではファンクラブもあるぐらい、人気のある方なんですよ。

 それと残念ながらお写真は撮影できませんでしたが、俳優の柴俊夫さんは大変歴史にお詳しく、収録中もわかりやすい例えを挙げて話されるなど、小気味良いトークをお聞かせいただきました。なお、柴さんですが「江~姫たちの戦国~」では黒田官兵衛の役で出演されます。

 最後に歴女ブロガーの皆さんですが、20代~50代までの素敵な女性たちが登場します。皆さん、本当に真面目で、率直な方たちでした。皆さんのブログにも各自のお人柄がよく表れています。
 欲を言えばもう少し長くお話させていただきたいとこちらが思ったほど、魅力的な方たちばかりです。
 番組進行役の内藤アナウンサー、番組のディレクターさん、ADさんにも細かいところまで気を遣っていただき、感謝申し上げます。

 “歴女たちの「関ヶ原」”は2011年1月1日、21時30分よりNHKラジオ第一放送にてOA予定です。どうぞご期待ください!



★来年も気持ちも新たに、ブログ頑張ってまいります。よろしければ、下記をクリックお願いいたします☆
  人気ブログランキングへ にほんブログ村 歴史ブログ 城・宮殿へ  
 
関連記事

テーマ : NHK
ジャンル : テレビ・ラジオ

コメントの投稿

非公開コメント

スゴイですね

NHKのスペシャル番組に出演されたのですか。
しかも名だたる歴女さんたちと伍してとはスゴイ。
歴史ブローガーとしてNHKからお墨付きをもらったようなものです。

NHK内部の写真なつかしかったです。
数年前仕事の関係でよく出入りしていて、食堂で打ち合わせなんかしていたら、知ってる俳優さんをよく見かけたものです。
ホント中は迷路のように入り組んでいて、わざとそういう造りをしているそうです。

今日は休暇ですので、ゆっくり他の歴女さんのブログも拝見してみました。
私の印象ではA☆六文銭さんのが一番骨太でしっくり来る感じがしました。
さすが「もののふ」を名乗るだけあって、男性的?なんでしょうかね。(^o^)

番組はぜひ聴いてみたいと思います。

Re: スゴイですね

 柴様
 こんにちは。コメント有難うございます。
 おかげ様で無事収録も終わり、緊張感から開放されました。やはり生トークは難しいものがありますね(笑)
 歴女の皆様も、「歴女歴は浅いんですよ」と謙遜されている方もおられましたが、人間的な魅力のある女性たちばかりでした。私のブログも見ていただいていたようで、あたたかいお励ましの言葉もいただき、とても感謝しています。
 
 NHKですが、私は学生時代公開放送で来たっきりで、かれこれ20年ぶりくらいに中へ入りました。食堂の前も通りましたよ。セキュリティの面もあって、迷路みたくなっているんでしょうね。

 さて特番ですが、元旦の夜ということで、お屠蘇も入って眠たい時間かとは思いますが、どうぞ炬燵やお布団に入ってリラックスしながらお聴きいただければ幸いです。宜しくお願い申し上げます。

NoTitle

六文銭さん、先日はどうもお世話になりました。
またさきほどはブログの訪問&コメントありがとうございました。
私の歴女歴は、まだ5年ほどなので、これから六文銭さんにいろいろと教えていただきたいことがたくさんあります。
今後もよろしくお願いしますね!
後でブログをリンクさせていただきます。

しずか様

 先日はお疲れ様でございました。いろいろお話させていただき、本当に楽しいひと時でした。
 リンクしていただけるとの由、どうも有難うございます。再来年の大河ドラマもありますし、またお忙しくなりそうですね。旅行記、楽しみにしております。

お疲れ様でした。

先日の収録でお会いできて、嬉しかったですよ。
六文銭さんはすごい歴史の知識をお持ちなので、雲の上の人のように思っていました。
でも、実際出会ってみると、とても親しみやすい人だったので、ホッとしました。
これからもよろしく、お願いしますv-221

Re: お疲れ様でした。

merry様

 こちらこそ、本当にありがとうございました。私の場合、ブログを始めて一年未満のため、ブロガー仲間もなく孤独にやっておりましたもので、お励ましがとても嬉しかったです。
 他のブロガーの方々も歴女歴こそ短いと謙遜されていらっしゃいましたが、人間的な魅力にあふれた方たちで、各自選出された理由がよくわかりました。
 merry様、しずか様、ラメール様、抜群のチームワークで5年も運営されていらっしゃるのは、皆様の和やかなお人柄ゆえだと思いました。

 今後とも宜しくお願い申し上げます。(^^)♪
ブログランキング
「もののふの心」および歴史的遺産を後世に伝えましょう♪
うさぎ
  ↓ ↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ にほんブログ村 歴史ブログ 日本史へ
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリ
ご注意 ごくたまに、「城」「史跡」「お墓」等の話題が、ドラマ関連やその他のカテゴリとして登録されている場合があります。
月別アーカイブ
最新コメント
FC2カウンター
おきてがみ
お気軽にどうぞ(お返事が遅くなる場合があります)
プロフィール

A☆六文銭

Author:A☆六文銭
ブログテーマ
日本100名城完全制覇と有名人の墓めぐり(掃苔)
日本100名城スタンプラリー終了・・・2011年7月、根室半島チャシ跡群にて、無事100名城完全制覇しました。
2010年5月、47都道府県踏破済み。(離島を除く)
歴史の現場を、実際歩いて確かめることをモットーに、全国を行脚中。いつかあなたの住む町へ行くかもしれません。
東京生まれ東京育ち。
大卒後、音楽関係の仕事、専業主婦、現在は零細企業で総務関係の仕事をしています。

★当ブログ内の文章、写真等はすべて無断転載禁止です。宜しくお願いします。
★当方と連絡を取りたい方は、下部メールフォームからお願いします。(ご感想はなるべくコメント欄のほうにお願いします)
※Twitter、Facebookはやってません。

最新記事
おすすめ書籍
リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。