スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【坂の上の雲】正岡子規 母・八重 妹・律の墓

     PICT0056.jpg

 ブログの進行は岩国城の途中ですが、NHKスペシャル大河ドラマ「坂の上の雲」の中で今日、香川照之さん演じる俳人・正岡子規(1867~1902年)がご臨終というので、一応お墓の写真をアップしておきますね。しかし、撮影したのはけっこう前で2007年8月時の撮影です。
 子規役の香川さんですが、「龍馬伝」でのオーバーアクション気味だった岩崎弥太郎よりも、子規役の方が落ち着きが感じられ、断然良いように思いますね。

 お墓の方ですが、東京都北区田端にある「大龍寺」というお寺さんにあります。
 墓地の一角に正岡家の墓が三基並んでいて、中央には一回り大きい子規の墓が、向かって右側には母親の八重のお墓が、左側には「正岡氏累世之墓」という墓石があり、こちらに妹のが眠っています。(正岡子規記念館へ確認済)

 結核に冒された兄を甲斐甲斐しく介護したのが妹の律ですが、女優の菅野美穂さんが好演しておられます。菅野さんというと、これまで元気印の現代女性を演じることが多く、あまり時代劇には出演しておられませんでしたが、日本髪と地味な着物がよく似合ってますね。ひたむきに生きる明治の女を健気に演じておられて良い印象です。
 それにしても、律はずっと病気の兄の側で看病していたんですが、あんなに近距離にいてよく結核に感染しなかったなあと変なところで感心してしまいます。あの時代、結核は不治の病でしたからねえ。
 ドラマでは、律が秋山真之にほのかな慕情を寄せるような描かれ方がしてありますが、あれはあくまでもフィクションでしょうね。

  合掌 (-人-)

     PICT0052.jpg


 関連記事 【坂の上の雲】戦艦三笠の運命(一)



 2011年12月25日追記
 今日、ドラマ「坂の上の雲」の最終回を見ました。そこで、秋山真之が子規の墓参りをするシーンが出てきましたが、ロケ地はこのお寺ではなく、別のところの墓所を借りて撮影したかと思われます。

 それから、ナレーションで読まれた子規の墓碑銘はこちら。(上の写真と同じ2007年撮影) 初代の物は盗まれたので、現在のものは二代目だそうです。
   正岡子規墓碑銘

  正岡常規又ノ名ハ処之助又ノ名ハ升
  又ノ名ハ子規又ノ名ハ獺齋書屋主人
  又ノ名ハ竹ノ里人伊予松山ニ生レ東
  京根岸ニ住ス父隼太松山藩御
  馬廻リ加番タリ卒ス母大原氏ニ養
  ハル日本新聞社員タリ明治三十□年
  □月□日没ス享年三十□月給四十圓



NHK スペシャルドラマ 坂の上の雲 第2部 DVD-BOXNHK スペシャルドラマ 坂の上の雲 第2部 DVD-BOX
(2011/03/16)
本木雅弘、阿部寛 他

商品詳細を見る


  
より大きな地図で 大龍寺 を表示


 

  人気ブログランキングへ にほんブログ村 歴史ブログ 日本史へ
関連記事

テーマ : 歴史上の人物
ジャンル : 学問・文化・芸術

tag : 有名人の墓(ま行)

コメントの投稿

非公開コメント

ブログランキング
「もののふの心」および歴史的遺産を後世に伝えましょう♪
うさぎ
  ↓ ↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ にほんブログ村 歴史ブログ 日本史へ
カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
カテゴリ
ご注意 ごくたまに、「城」「史跡」「お墓」等の話題が、ドラマ関連やその他のカテゴリとして登録されている場合があります。
月別アーカイブ
最新コメント
FC2カウンター
おきてがみ
お気軽にどうぞ(お返事が遅くなる場合があります)
プロフィール

A☆六文銭

Author:A☆六文銭
ブログテーマ
日本100名城完全制覇と有名人の墓めぐり(掃苔)
日本100名城スタンプラリー終了・・・2011年7月、根室半島チャシ跡群にて、無事100名城完全制覇しました。
2010年5月、47都道府県踏破済み。(離島を除く)
歴史の現場を、実際歩いて確かめることをモットーに、全国を行脚中。いつかあなたの住む町へ行くかもしれません。
東京生まれ東京育ち。
大卒後、音楽関係の仕事、専業主婦、現在は零細企業で総務関係の仕事をしています。

★当ブログ内の文章、写真等はすべて無断転載禁止です。宜しくお願いします。
★当方と連絡を取りたい方は、下部メールフォームからお願いします。(ご感想はなるべくコメント欄のほうにお願いします)
※Twitter、Facebookはやってません。

最新記事
おすすめ書籍
リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。