スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

12年ぶりの一乗谷城 (一) (92/100)

一乗谷城

 福井行きの続きです。急な多忙により更新が遅れております。必ず書き終えますので(笑)、気長にお読みいただければと存じます。

 福井城を見た翌日は、レンタカーを借りて、100名城スタンプラリーのため一乗谷・朝倉氏遺跡へやってきました。
 一乗谷城は戦国大名・朝倉氏が一乗谷川沿いの自然の要害を拠点とし、城下町も越前の中心地として繁栄したものの、天正元年(1573年)の織田信長による朝倉攻めによって焼討ちに遭い、すべてが灰燼に帰してしまいました。そして、実に400年もの間、「埋もれた古城」となっていたものです。

 実はこの場所には12年前(1998年)に一度来ております。1995年に遺跡のメインである「復元町並み」が完成しましたので、私が来たのはちょうど復元後三年目でした。しかし、当時はまだ全国的にあまり知られていなかったのか、現地にはほとんど観光客がいなくて、城跡を独り占めといった感じだったのを覚えています。
 それから何かと忙しくて、再訪したい気持ちは多々あったのですが、なかなか北陸方面に来る機会がなく、今回やっと12年ぶりに再訪できて嬉しかったです。
 当時、まだ私も若く、しかもお城ビギナーだったので、「復元町並み」を見ただけで満足して帰ってきてしまいました(笑)。

 DSCF5002.jpg

 最近、携帯電話のソフトバンクのCMのロケ地としてお城や歴史にさほど興味のない人々にも認知度が上がってしまったようで、この日も雨模様が続いてやっと晴れた週末だったこともあり観光客はけっこう多かったです。

 遺跡の手前に、「福井県立一乗谷朝倉氏遺跡資料館」があります。ここでは、ジオラマですとか、発掘史料が展示されていますので、城跡の概要を知るためにも立ち寄って、知識を仕入れてから先へ進みましょう。
   DSCF4958.jpg

 一乗谷・朝倉氏遺跡は南北1.7kmにわたる細長い城下町です。
DSCF4964.jpg

 「復元町並み」の出入り口は南北それぞれ一箇所ずつあります。今回は南側ゲートから入場します。

DSCF4970.jpg

 受付で入場券を買い求め、100名城のスタンプをお借りして押印。92城目制覇です!ヽ(^ω^)ノ

  DSCF4966_20101112143853.jpg


                    つづく

★100名城完全制覇まであと残り8城になりました。皆様からの応援が励みになります!★

 にほんブログ村 歴史ブログ 城・宮殿へ 人気ブログランキングへ  

関連記事

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

あと8城ですかー。

100名城スタンプも後数えるほどですね。。。
本当にすごい…。
現在92名城分ブログ更新したって事ですよね?
今回近江の旅の更新をして旅行記の大変さを知りましたです。はい。
残り城がんばってください!
ポチポチっとな。

安川様


> 今回近江の旅の更新をして旅行記の大変さを知りましたです。はい。
> 残り城がんばってください!
> ポチポチっとな。

 お疲れ様でした!ブログの方、途中まで読ませていただきました。急にせわしくなり、自分のブログの更新も滞っておりまして、なかなかお邪魔できなくてゴメンナサイ!
 100名城はこの後、丸岡城へ行ったので、93まで来ています。応援有難うございます。あと7城なんとかがんばりま~す。 p(^_^)q
ブログランキング
「もののふの心」および歴史的遺産を後世に伝えましょう♪
うさぎ
  ↓ ↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ にほんブログ村 歴史ブログ 日本史へ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
ご注意 ごくたまに、「城」「史跡」「お墓」等の話題が、ドラマ関連やその他のカテゴリとして登録されている場合があります。
月別アーカイブ
最新コメント
FC2カウンター
おきてがみ
お気軽にどうぞ(お返事が遅くなる場合があります)
プロフィール

A☆六文銭

Author:A☆六文銭
ブログテーマ
日本100名城完全制覇と有名人の墓めぐり(掃苔)
日本100名城スタンプラリー終了・・・2011年7月、根室半島チャシ跡群にて、無事100名城完全制覇しました。
2010年5月、47都道府県踏破済み。(離島を除く)
歴史の現場を、実際歩いて確かめることをモットーに、全国を行脚中。いつかあなたの住む町へ行くかもしれません。
東京生まれ東京育ち。
大卒後、音楽関係の仕事、専業主婦、現在は零細企業で総務関係の仕事をしています。

★当ブログ内の文章、写真等はすべて無断転載禁止です。宜しくお願いします。
★当方と連絡を取りたい方は、下部メールフォームからお願いします。(ご感想はなるべくコメント欄のほうにお願いします)
※Twitter、Facebookはやってません。

最新記事
おすすめ書籍
リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。